コミュ障少女+幽霊?少女との物語 ―たぬきそふと『少女教育』Hなシーンも入った体験版が公開

■2014年2月28日発売

 たぬきそふとは2月18日、同ブランドが2014年2月28日に発売する新作PCゲーム『少女教育』の体験版を公開しました。体験版は『少女教育』公式サイト内のダウンロードページにて配信されています。ダウンロードサイズは約84MB。

 本日公開された体験版には『少女教育』製品版の一部が収録されており、30歳を過ぎた学園教師の主人公と、口下手・地味・厨二病の3人のコミュ障教え子+イタズラ好きな幽霊少女との物語を製品版に先駆けて少しだけ楽しむことが出来ます。

 体験版には各ヒロインのエッチシーンも収録されており、物語本編だけではなく、“あんなシーン”や“こんなシーン”も楽しむことが可能となっています。

画像はたぬきそふと公式サイト

 『少女教育』は、たぬきそふとから2014年2月28日に発売が予定されている新作PCゲーム。30歳を過ぎた学園教師の主人公と、口下手・地味・厨二病の3人のコミュ障教え子+イタズラ好きな幽霊少女との物語を描いた作品。原画はもちろん野々原幹先生。

 『少女教育』は既にマスターアップしており、2014年2月28日の発売が確定となっています。全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて予約受付中。価格は8,800円(税抜)。初回限定版はオリジナルボイスドラマ、追加シナリオをダウンロード&抽選でオリジナルグッズが当たるプレゼント企画に応募出来るシリアルが封入。

たぬきそふと オフィシャルサイト - 年齢認証 -