御敷仁原画の最新作! ―クロシェット、『サキガケ⇒ジェネレーション!』体験版を公開

■体験版の配信が開始

 クロシェットは3月7日、同ブランドが2014年5月30日に発売する新作PCゲーム『サキガケ⇒ジェネレーション!』の体験版を公開しました。体験版はダウンロード支援サイト(Holyseal ~聖封~ ほか)にて配信されています。サイズは1.12GB。

 本日公開された体験版では、湖のほとりにある美那浜町、体感ゲーム世界を舞台に描かれる『サキガケ⇒ジェネレーション!』の物語を製品版に先駆けて楽しむことが出来ます。自然豊かな田舎の町・プレイヤーの五感すべてに訴えかける超リアル体感ゲームの世界、御敷仁先生によって描かれる可愛くて巨乳なヒロインたちに注目です。

画像はサキガケ⇒ジェネレーション!公式サイト

 『サキガケ⇒ジェネレーション!』に登場する主要キャラクターの声は、平内あやさん(雪之宮杏音役)、星咲イリアさん(星咲桜花役)、夏野こおりさん(敷島なつめ役)、遥そらさん(紅藤友梨亜役)、秋野花さん(海棠璃々子役)が担当しています。

 サブキャラクターの声は、ヒマリさん(水上桐葉役)、桜川未央さん(雪之宮菖蒲役)、まきいづみさん(ナビ子役)ほかが担当しています。

 ゲームの動作環境は1GHz相当以上のCPU、512MB以上のメモリ(Windows Vista/7/8/8.1は1GB以上)、64MB以上のVRAM(Windows Vista/7/8/8.1は128MB以上)、DirectSoundに対応した音源、解像度1280×720以上のディスプレイ、DirectXは9.0c以上が必要です。対応OSはWindowsXP/Vista/7/8/8.1日本語版。

 『サキガケ⇒ジェネレーション!』は、『スズノネセブン!』(2009年発売)、『カミカゼ☆エクスプローラー!』(2011年発売)の御敷仁先生が原画を担当するクロシェットの最新作。シナリオは姫ノ木あくさん、保住圭さん、森崎亮人さんの3名が担当。湖のほとりにある美那浜町、体感ゲーム世界を舞台に、ヒロインたちとの物語が描かれます。

サキガケ⇒ジェネレーション!オープニングムービー

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

クロシェット公式サイト