本日発売の『英雄*戦姫GOLD』が早くもダウンロード版となって登場 ―来週4月4日から配信開始

 天狐(てんこ)から本日3月28日に発売された新作PCゲーム『英雄*戦姫GOLD』(えいゆうせんきゴールド)が早くもダウンロード版となって登場。

 DMMは3月28日、『英雄*戦姫GOLD』のダウンロード販売を2014年4月4日から開始すると発表しました。ダウンロード版はDMM.R18独占販売となり、本日からダウンロード版の事前予約が開始されました。価格は7,800円(税込)。

画像は『英雄*戦姫GOLD』

 『英雄*戦姫GOLD』は、天狐が2012年3月に発売し、PlayStation 3にも移植されている地域制圧型SLG『英雄*戦姫』を大幅パワーアップした完全新作。前作に登場したキャラクターに加えて、新キャラクターも登場。システム・やり込み要素も強化されています。前作をプレイした方はもちろん、未プレイでも楽しめる内容となっています。

 ダウンロード版の動作環境は、解像度1280×720フルカラー表示が可能なグラフィックが必要です。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。

 パッケージ版は本日3月28日に発売されました。全国のPCゲーム取扱店、ネットショップにて購入できます。パッケージ版の価格は9,800円(税抜)。初回生産分は既にロットアップとなっており、初回生産分は店舗販売分で終了となります。

【作品紹介】

東の果てにある古の国ジパング。
鎖国により他国との関わりを断ったこの国は、最強の英雄であるジパング王・ヤマトタケルの支配下で平和な日々を送り、独自の文化を育んでいた。

そんな平穏の中、向上心と刺激に飢えた奥州の英雄・伊達政宗は、海辺で記憶喪失の青年を拾い、とある計画を思いつく。

「こやつを奥州の責任者にして、ヤマトタケルに挑んでみるか。記憶喪失の男なら、万一失敗しても大事にはなるまい。
ヤマトタケルを倒したら、まずはよく分からぬ鎖国制度を廃止して、他国のいいとこ取り…
いや、他国をまるごと取りして、ジパングをもっと大きくするぞ!うむ、夢はでっかく、世界征服だ!
というわけで弟よ、お前、ちょっとヤマトタケルを倒して、ジパング王になってこい。」

「え?俺、いつから君の弟になったの?」

「ばかもーん!おぬしはそれがしが拾ったのだ。つまりそれがしの所有物!前から弟が欲しかったからな。ちょうど良いな。うむうむ。
というわけで、頼むぞ弟よ。それがしはジパングをより良い国にするため、おぬしは失った記憶を取り戻すため。世界征服に向けて、いざ出陣!

英雄*戦姫 GOLD – DMM

天狐公式サイト