「Tiny Dungeon」シリーズ続編にして最新作! ―『Endless Dungeon』体験版が公開

■体験版の配信が開始

 Rosebleu(ロゼブル)は3月7日、同ブランドが2014年3月28日に発売するTiny Dungeon(タイニイダンジョン)シリーズ続編 『Endless Dungeon』(エンドレスダンジョン)の体験版を公開しました。体験版はダウンロード支援サイト(つんでれみらー、Holyseal ~聖封~)にて配信されています。体験版のサイズは378MB。

 体験版にはストーリー序盤が収録されており、「Tiny Dungeon」シリーズ続編にして最新作となる『Endless Dungeon』の物語・雰囲気を製品版に先駆けて楽しむことが出来ます。体験版のプレイ時間は約1時間半〜2時間半とされています。

画像はEndless Dungeon 体験版 (C)Chartreux Inc.

 ゲームの動作環境は、Pentium 4 2GHz以上のCPU、1GB以上のメモリ、128MB以上のVRAM、解像度1280×720フルカラーディスプレイ、DirectSound対応のサウンドカード、DirectXは9.0c以降が必要です。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。

 本作は、Rosebleu(ロゼブル)が発売する「Tiny Dungeon」シリーズ続編にして最新作となるPCゲーム。多くの期待に応えて、「Tiny Dungeon」その後の舞台が幕開く。『Endless Dungeon』は本作のみで完結し、シリーズ化の予定はないとのことです。

 企画・シナリオはあごバリアさん。原画はキンタ先生、魚先生、久遠樹先生、観音王子先生、すずめみく先生。音楽はユージ・ナイトーさん&山田屋カズさん(BAL)。

体験版をダウンロード – ダウンロード支援サイト

Rosebleu公式サイト

 ※このページの一部にはRosebleu公式サイトの画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)Chartreux Inc.