キャラメルBOX最新作『セミラミスの天秤』オープニングムービーが公開 ―主題歌はMaricaが担当

 キャラメルBOXは4月4日、同ブランドが2014年6月27日に発売する新作PCゲーム『セミラミスの天秤』のオープニングムービーをYouTube内のキャラメルBOX公式チャンネル(キャラメルBOX公式)にて公開しました。

 オープニングムービーはMaricaさんが歌う主題歌「Hanging garden」(作詞:嵩夜あや、作曲:Funczion SOUNDS)に合わせて、『セミラミスの天秤』に登場するキャラクターを紹介する内容となっており、作品の雰囲気も感じられます。

セミラミスの天秤 OPムービー

 『セミラミスの天秤』は、2010年に発売された『処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー』から約4年ぶりとなるキャラメルBOX本家の最新作。

 アタマの怪我の影響でちょっと幻聴が聞こえるだけの、まったく「普通」の一般人の主人公と、悪魔のような少女、学院の聖女、文系な眠り姫、悩めるスピーカー少女、寡黙なクロスワード少女との物語が描かれ、これまでのキャラメルBOX作品では描かれなかったハードな表現のシーンもあるとのことです。

 原画を担当するのはのり太さん。シナリオ・ディレクターは嵩夜あやさん。グラフィックはカヴさん、アツモリさん。音楽はFunczion SOUNDS。

キャラメルBOX Official Home Page