『間宮くんちの五つ子事情』DL版が本日発売。『倉野くん』の流れを汲む五つ子恋愛ADV

 CUBE(キューブ)から2016年2月26日に発売されたPCゲーム『間宮くんちの五つ子事情』のダウンロード販売がDMMにて開始されました。ダウンロード版の価格は8,424円(税込)。※18歳未満の方は購入できません。

間宮くんちの五つ子事情

今度は五つ子!?

 『間宮くんちの五つ子事情』は、『倉野くんちのふたご事情』の流れを汲む、五つ子恋愛アドベンチャー。明るく活発なポジティブ思考だけど結構ドジなところもある長女、優しく面倒みの良い次女、とても家庭的な三女、口数が少なく何を考えているか分かりにくい不思議な四女の姉妹たちと、ある縁で主人公に一目惚れしたお金持ちのお嬢様による、主人公をめぐる恋模様が描かれています。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

■キャラクター
間宮八雲(CV.小鳥居夕花)

 五つ子の長女で一番のお姉さん的存在。成績優秀・スポーツ万能。特に水泳が得意で、海で遊ぶのが大好き。明るく活発で、人を惹きつける魅力を持っている。そのため、周囲にはいつも人が集まっていて賑やか。学園では部活や委員会には所属していないものの、高いスポーツ能力を買われて色々な部活動から助っ人を依頼されている。「カフェ シーモア」ではウェイトレスをしており、人当たりの良い明るい接客で人気を博している。……なのだが、実はドジっ子。しかし、良太の前では完璧お姉ちゃんとして振舞おうと努力しているので、良太は八雲がドジっ子であることを知らない。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

間宮萌莉(CV.桜乃ひよ)

 五つ子の次女で、しっかり者。常識人でツッコミ役に回ることが多く、家族たちの言動に振りまわされることもしばしば。学園では風紀委員会に所属している。取り締まりが特に厳しい風紀委員として、学園ではちょっとした有名人。意地っ張りで素直になるのが苦手なものの、良太を想う気持ちはとても強い。少女マンガを愛読しており、ベタなシチュエーションに憧れてもいる。「カフェ シーモア」ではウェイトレスをする傍らで経理も担当している。パソコンを駆使して経営戦略を立てることも。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

間宮珠音(CV.月城真菜)

 間宮家の家事を一手に担う、家庭的な女の子。優しくて控えめな性格で、いつでも両親や兄妹を立てようとする大和撫子。「カフェ シーモア」では厨房に立ち、常に両親から料理の技術を学んでいる。作るのも好きだが、食べることが大好きで、味見や勉強と称してちょこちょこと間食をしてしまう。そのため、他の姉妹よりもふくよかな体型を気にしている。部活や委員会には所属していないので、放課後は晩ごはんの買い物や「カフェ シーモア」の手伝いをしている。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

間宮音琴(CV.白野みゆき)

 五つ子の四女。一番下で小柄でもあるため、上の兄妹たちを「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」と呼ぶ、妹的な存在。いつもどこか眠たげ。無口で何を考えているのか分かりにくい不思議な女の子。良太にはとても懐いていて、いつも側にいようとする。学園では占い部に所属している。占いはよく当たると評判で、部活の活動日には音琴に占って欲しい生徒が行列を作る。愛称は「ねこちゃん」。家族やお客さん、生徒たちからマスコットキャラクターとして可愛がられている。「カフェ シーモア」ではドリンク担当。また、お客さんから頼まれれば、客席で占いをすることもある。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

四条院莉里香(CV.遥そら)

 名家である四条院家の一人娘。両親から溺愛されて育ったため、行動力抜群のわがまま放題な性格をしている。わがままで人を困らせるものの、世間離れしていてズレていることも多いせいか、どこか憎めない女の子。春に浜之崎市へ観光にやってきてトラブルで困っていたところに良太と出会い、さっそうと助けられ、一目惚れのように恋に落ちてしまう。そして夏休み直前に『公立浜之崎学園』へ転校してきて、良太に求婚する。落とし物や忘れ物が多く、おっちょこちょいな一面もある。学園でもよく落とし物をして困り、良太に助けられている。人付き合いが苦手で、友達がいないのが密かなコンプレックス。

間宮くんちの五つ子事情 間宮くんちの五つ子事情

ストーリー
海沿いの町にある『カフェシーモア』を営んでいる間宮家は、五つ子と両親、総勢7人の大家族。

五つ子の長女は八雲(やくも)。
スポーツ万能・成績優秀、明るく活発なポジティブ思考だけど、結構ドジなところも。

次女は萌莉(もえり)。
間宮家一番の常識人で、優しく面倒見の良い女の子。でも、好きな人には素直になれない乙女心の持ち主。

長男は良太(りょうた)。
個性豊かな姉・妹たちのまとめ役で姉妹たちから常に頼りにされていて、愛されてもいる。

三女は珠音(たまね)。
間宮家の家事をほぼ請け負っているとても家庭的な女の子。ぽっちゃり体型が最近の悩み。

四女は音琴(ねこと)。
口数が少なく何を考えているのかよくわからない不思議ちゃんだけど、何故か友達が自然に出来てしまう猫のような女の子。

放浪癖の父親が悩みどころではあったけど、間宮家は『シーモア』を中心に、平穏な日々を過ごしていた。

しかし──夏休み直前のある日のこと。

ある縁がきっかけで良太に一目惚れした、お金持ちのお嬢様、四条院莉里香(しじょういんりりか)が転校してきて、 『シーモア』が四条院家にしている借金を盾に、良太を貰い受けると宣言してくる!

『私たちが愛してやまない良太が、赤の他人に取られちゃう!?』

強い危機感を覚えた姉妹たち。

『お店の利益を上げて借金を返せば、良太を渡さずに済む!』

姉妹たちはお店の売り上げを伸ばして、愛する良太を四条院家から守り切れるかどうか?
良太を巡るリゾート恋模様がこの夏、始まる――!!

間宮くんちの五つ子事情 – DMM.R18

Cuffs・Sphere・CUBE OFFICIAL WEBSITE