『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』ダウンロード版が配信。5月27日まで15%OFF!

 枕から2015年に発売された人気PCゲーム『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』のダウンロード販売がDMMにて開始されました。価格は7,980円(税込)。5月19日〜5月27日までの期間限定で15%OFFの6,783円(税込)で購入できます。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

 凍結され続けていた、サクラノ詩プロジェクトがついに再始動。「言葉と旋律」「幸福に生きよ」をテーマに書き上げられた『素晴らしき日々~不連続存在~』のすかぢさんによって、そのテーマを踏襲しつつその先の物語である反哲学的物語、ごく自然な日常の物語が描かれています。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

キャラクター
御桜稟(CV.萌花ちょこ)

 草薙直哉の幼なじみ、数年ぶりに弓張の地を踏み、直哉との再会を果たす。非常に頭の回転が速く、機転が利く。成績優秀者でもあり、ほぼ完璧であるが、ブランコが出来ないなどどうでも良い能力が欠落している。弓張学園美術部に所属する。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

夏目雫(CV.早瀬ゃょぃ)

 夏目家の次女。性格は無口・無愛想で、人を寄せ付けない雰囲気を持つが、稟には子供のように懐いている。直哉にも一定以上懐いている。草薙葛佳の名前で女優として活躍している。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

夏目藍(CV.澤田なつ)

 夏目家の現在の長女。教師&美術部顧問。主人公らが通う学園に、現国教師として赴任している。彼女が両親不在である夏目家を守る事に固執して見えるのは、物語が進むにつれて明らかになっていく。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

鳥谷真琴(CV.五行なずな)

 直哉の同級生。現美術部部長であり、その部の存続のために尽力を尽くしている。傍若無人を演じているが、非常に繊細で優しい。彼女が部を守るために虚勢をはる姿は、子を守るライオンの様である。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

氷川里奈(CV.藤森ゆき奈)

 直哉と幼なじみの少女。自称「妹後輩」。なぜか同級生である川内野優美に並々ならぬ愛情を注がれている。彼女自身は百合でもなければレズでもない。ただ少し残念なだけの弓張学園新入生。美術部所属。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

川内野優美(CV.大花どん)

 弓張学園新入生。男に対して並々ならぬ邪悪な精神を持った純粋無垢の百合少女。男には武器を使い。女にはセクハラをする。美術部所属。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-

ストーリー
「幸福の先への物語」

春。世界的な美術家である父の死により、天涯孤独となった主人公・草薙直哉は、親友である夏目圭の家へと世話になることに。そこには、直哉が通う学園の担任である夏目藍、圭の妹で女優の夏目雫との交流が待っていた。
そして、新学期の到来と共に、遠い昔に転校した幼なじみ・御桜稟が、再び直哉の前に現れる。

風に巻く桜の花びらの向こう、それは、約束されていた再会の如く――。

時の刻みが想いを重ね、感情の奔流が形になるとき、そこで出会う光景とは?

物語の先にある幸福。その先にある物語の形――。
サクラノ詩は、立ち止まる人とその先を歩き続ける人々の物語。

サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- – DMM

枕 – makura web –