ヒロインとひとつ屋根の下の生活を甘く描いた『恋する気持ちのかさねかた』ダウンロード版が配信

 ensemble(アンサンブル)から2015年に発売されたPCゲーム『恋する気持ちのかさねかた』のダウンロード販売がDMMにて開始されました。価格は8,424円(税込)。

恋する気持ちのかさねかた

最初で最後の恋になれ。

 『恋する気持ちのかさねかた』は、ヒロインとひとつ屋根の下の生活を甘く描いた、運命の赤い糸はあなたと繋がっていますADV。ふとしたきっかけから友達の女の子と同居をはじめ、恋人になり、最終的に家族になっていく過程が描かれています。

 2016年6月24日にはアフターストーリ­ーディスク『恋する気持ちのかさねかた~かさねた想いをずっと~』も発売されます。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

キャラクター
月島沙織(CV.あじ秋刀魚)

 世界的にも有名な大企業「月島グループ」を経営する会長の一人娘にして、清桜学園の学生会長。来年度の学園統合に向けて、二校の学生間の架け橋になるよう、清桜学園理事長である凜に頼まれ、蓮と共に従事する。容姿端麗、頭脳明晰、礼儀作法を心得ており、気だてがよくて、人当たりもよい、清桜学園内のみならず、白羽学園の学生からも男女問わず人気のある高嶺の花のお嬢様を絵に描いたような女性。しかし、本当はずぼらな面があり、少々面倒くさがり屋。誰も見ていないときは、ねっ転がってお菓子を食べることも。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

柊美桜(CV.藤森ゆき奈)

 白羽学園理事長・柊美紀の実妹。将来的に自分が白羽学園の理事長になると思っていたので学園統合の話が持ち上がり困惑している。責任感が強く、真面目で、さらには理事長の妹ということもあり、初対面では棘のあるイメージを持たれがち。 しかし実際に話すと、男女問わず、誰に対しても分け隔てなく接することができる、明るくて笑顔の絶えない至って普通の女の子。やや天然で抜けたところも。白羽学園入学時より、親元を離れて学園寮に住んでいる。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

鳴海朱子(CV.有栖川みや美)

 白羽学園バレー部に所属するビーチバレーメンバーのキャプテン。バレー部には籍を置いているだけで、バレー部の試合には一切出場せず、ビーチバレーの大会に向けて、日々練習している。勝ち気でまっすぐ、何事にもひたむきに取り組む、真面目で熱血なタイプ。反面、愚直すぎて信じ込みやすい。美桜とはクラスメイトで親友。寮仲間でもある。 学園統合により、ビーチバレーの活動が出来なくなると知り、思い悩んでいる。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

久遠寺ひより(CV.羽鳥いち)

 父親が経営する大手総合商社「久遠寺商事」の社長令嬢。幼い頃に母親が他界しており、男手一つで育てられた一人娘のため、割と世間知らずの箱入り娘。控えめでやや人見知りがちな、慣れると人懐っこいウサギ系女子。突っ走ると空回りすることがある、どじっ子。コーヒーを入れるのが趣味で、豆やブレンドに特別なこだわりを持っており、将来はバリスタの資格を取って、素敵な旦那様と喫茶店を開くのが夢。白羽学園のカフェテリアで、バリスタの勉強がてらアルバイトをしている。控えめで、恥ずかしがり屋さんなので、接客は苦手。一花とは昔からの親友で、その兄である蓮に憧れを抱いている。時々妄想して一人もだえたり、赤面してしまう、恋に恋する乙女。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

鏑木由希江(CV.秋野花)

 皇城家の隣の家に住んでいる、蓮や一花にとっては“お隣の優しいお姉さん”。由希江も、蓮や一花のことを弟や妹のように可愛がっており、特に蓮に対しては、時にからかったり、悪戯心を出してみたりと、お茶目な一面を見せる。学園は違うが、時間が合えば三人一緒に登校することもある。白羽学園の学生会長をしており、何事にも的確かつ確実に実行するため学生達から一目置かれている。

恋する気持ちのかさねかた 恋する気持ちのかさねかた

皇城一花(CV.白月かなめ)

 蓮と凜の義理の妹。母親(蓮の父親の再婚相手)の連れ子。小学校の頃に、互いの両親が再婚し知り合う。 家では家事全般をこなすしっかり者。学校では成績優秀な優等生。内気な性格で、異性と話すのは少々苦手。蓮と二人っきりの時は「お兄ちゃん」と呼んで、甘えてくることも。

恋する気持ちのかさねかた

ストーリー
伝統校同士の結婚――

主人公・皇城 蓮(おうぎ れん)の通う清桜学園と、そのすぐ隣にある白羽学園は、
両校の理事長同士の結婚を期に、来年度の春、合併することになった。

ある日のこと、蓮と清桜学園学生会長の月島 沙織(つきしま さおり)は、
清桜学園の理事長で、蓮の兄でもある皇城 凜(おうぎ りん)に呼び出され、
「学園統合に当たり、学生の悩みや不安、問題点を洗い出してほしい」と頼まれる。

蓮と沙織は、すぐに白羽学園学生会長・鏑木 由希江(かぶらぎ ゆきえ)に
協力を要請し、両校の学生達に聞き取り調査を開始する。

学生寮の撤廃で引っ越しを余儀なくされる子。
部活動の合併で淘汰される少人数の部活。
他にも、学園に思い入れがあったり、将来の夢を閉ざされたり、
家庭の事情を抱えていたり……

そんな悩みを抱える『彼女達』に手を差し伸べる蓮。
そして、ひょんなことから、恋人達(ふたり)の同棲生活が始まる。

恋人達(ふたり)は、何気ない日常に幸せを感じ、愛を深め、
いつしかその先にある同じ未来を夢描いて行く――。

恋する気持ちのかさねかた – DMM.R18

ensemble公式サイト