ソフトハウスキャラ最新作『プラネット ドラゴン』ダウンロード版が6月24日に同時発売

 ソフトハウスキャラから2016年6月24日に発売されるPCゲーム『プラネット ドラゴン』のダウンロード版の予約受付がDMMにて開始されました。パッケージ版と同じ2016年6月24日に発売されます。価格は7,000円(税抜)。

プラネット ドラゴン

 『プラネット ドラゴン』は、宇宙船を操り、惑星から惑星へ荷物を運ぶ事で収入をゲット、戦闘力を高めたり、貨物室を広げたりしながら、とある財宝を探す為に宇宙中の惑星を渡り歩く、宇宙冒険運送シミュレーション。

プラネット ドラゴン

キャラクター
真城ルウ(CV.綾音まこ)

 考古学者兼冒険家である真城博士の一人娘。亡き真城博士の意思を継ぎ、『ルーディニアリーファ種の財宝』と呼ばれる物を探す為に冒険家として活動を開始。直後、謎の襲撃に遭った所を義経達に助けられ、行動を共にする事に。一応、貨物船では見習い船員として行動。そっちに嵌りすぎ、時々、冒険家である事を忘れるウッカリさん。

プラネット ドラゴンプラネット ドラゴン

サクラ(CV.大波こなみ)

 航法支援人形と呼ばれる有機アンドロイド。主人公、義経が手に入れた貨物船にセットで付いていた割に優秀。元からなのか義経の傍に居た所為なのか、フランクな一面がある。また、主の命令に反抗できる優秀さを持ち備え、それを誇りに思い、思い出したように実行する。ポンコツではないが、ポンコツ呼ばわりされるとキレる。

プラネット ドラゴンプラネット ドラゴン

村川島・シャーリー・一姫(CV.羽高なる)

 大手運送会社の社長の娘。(常務取締役)有能だけど、肝心な所で失敗するタイプ。その失敗の解消や、会社内の派閥争いを勝ち抜く為、義経に仕事を依頼したり、手を借りる事がある。義経とは、ライバルであり友人。

プラネット ドラゴン

ララ・エントラ・クエント(CV.新堂真弓)

 宇宙でも大手の王家の王女様。庶民派で世間知らずではないが、危機感が足りない一面はある。優秀な大臣やメイドが囲む事で、なんとか頑張っている。(大臣とメイドが)

プラネット ドラゴン

イディ・ツェット(CV.手塚りょうこ)

 獣耳、獣尻尾の獣人。(異星人との混血によって生まれた獣人族)科学者、研究者。機械工学、宇宙船工学、兵器工学の天才、または奇人と呼ばれる。学会等ではあまり評価されていないが、企業からは高く評価される。基本的には常識人だが、研究が絡むとおかしくなる。子供の頃から研究に没頭した為、性知識が皆無というポンコツぶりを見せる

プラネット ドラゴン

アクア(CV.藤邑鈴香)

 人魚。(人魚型の異星人)自分の種族の運命を嘆き、大海を漂う人魚。しかし、その姿に魅了された人類によって捕縛され、奇異な運命に巻き込まれる。

プラネット ドラゴン

物語概要
三百年の冷凍睡眠から目覚めた山県義経(主人公)の前には、宇宙があった。
人類は宇宙へ飛び出し、いくつもの惑星に居住している時代。
紆余曲折の末に手に入れた貨物船を使っての運送業を起業。

貨物船にセットで付いて来た優秀な航法支援人形のサクラと共に、
三百年前の男の宇宙を舞台にした運送と冒険の物語が始まる。
ちなみに、三百年後の今は、異性の手を握るだけでキス並みの扱いをされる
性欲低下時代……いや、奥手な時代であった。

昔の感覚の主人公の普通の行動が淫獣と呼ばれ、
眠っていた女性の性欲を奮起させてしまい、それによって起きるトラブルの連続。

主人公は耐えられても起業した会社は大丈夫なのだろうか?

ゲーム概要
宇宙船を操り、惑星から惑星へ荷物を運ぶ事で収入をゲット。
しかし、惑星から惑星への移動は危険が付き物。
宇宙デブリ、宇宙海賊、未知の異星人、敵対勢力が待ち構える。
主人公は収入で宇宙船をさらにパワーアップ。

戦闘力を高めたり、貨物室を広げたりしながら、
とある財宝を探す為に宇宙中の惑星を渡り歩く。
その間、女の子達との出会いや依頼を受け、危機を乗り越える事で、
Hな事が出来る関係になっていきます。
製品仕様

【タイトル】プラネット ドラゴン
【ブランド】ソフトハウスキャラ
【発売日】2016年6月24日
【価格】8,800円(税抜)
【ジャンル】宇宙冒険運送SLG
【対応OS】Windows Vista/7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画】佐々木珠流
【シナリオ】内藤騎之介

プラネット ドラゴン – DMM.R18

ソフトハウスキャラ~入り口~