HOOKSOFTの擬人化企画第3弾『Amenity’s Life』発売日が12月22日に決定!豪華3大特典付き

HOOKSOFT
『Amenity’s Life』の公式サイト

 HOOKSOFT(フックソフト)は8月19日、2016年冬に発売を予定しているPCゲーム『Amenity’s Life -アメニティーズ ライフ-』の発売日が2016年12月22日に決定したと発表しました。価格は税別9,250円(税込9,990円)。

 初回版には、ヒロインのテーマ曲などを和ロックやテクノポップ、オルゴールなどにアレンジしたハイレゾ音源の全8曲のアレンジサントラ(予定)、HOOKSOFT初のバイノーラル録音を使用したボイスドラマ、タイトル画面を好きなヒロイン仕様に変更できる画面カスタムパッチの豪華3大特典が同梱されるとのことです。

 『Amenity’s Life -アメニティーズ ライフ-』は、『Like Life』『FairlyLife』に続くHOOKSOFTの擬人化企画第3弾。普段手放せないスマホやヘッドホン、ロボット掃除機など様々なものが人になっていきなりハーレム状態に!?非日常に放り込まれた主人公やヒロインたちとドタバタ生活を楽しめるとのことです。

製品仕様
【タイトル】Amenity’s Life -アメニティーズ ライフ-
【ブランド】HOOKSOFT
【発売日】2016年12月22日
【価格】9,990円(本体9,250円+税)
【ジャンル】ドタバタ学園純愛AVG
【対応OS】Windows Vista/7/8/10日本語版
【種別】18禁

【原画】RINKS
【シナリオ】桜城なお、松倉慎二
【グラフィックチーフ】真海
【編集】黒木ノアVII
【広報】伊藤直子
【ディレクション】宅本うと、松倉慎二
【エグゼクティブデイレクター】亜佐美晶

HOOKSOFT公式サイト