すたじお緑茶最新作『夏彩恋唄』ボイス付きのプロモーションムービーが公開

夏彩恋歌プロモーションムービー

 すたじお緑茶は8月4日、2016年11月25日に発売を予定しているPCゲーム『夏彩恋唄』のプロモーションムービーを公開しました。

 プロモーションムービーは、『夏彩恋唄』の物語や登場キャラクターを紹介するものとなっており、作品の雰囲気を確認することができます。

 『夏彩恋唄』は、突然現れた許嫁をどうにかしたいと考えていた主人公と、年上の男性との見合いを迫られていた月夜野悠那による偽装カップル生活から始まる恋模様を描いた作品になるとのことで、原画はるちえさん・ぐれーともすさんが担当しています。

ストーリー
厳格な曽祖父による徹底した管理下に置かれていた青年、神木一真。しかし、幼少時代に患った病気により、不適格という烙印を押され、その管理から外される。

そのお陰で一般的な生活を取り戻した一真は、幼なじみの小鳥遊光と共に、ごく普通の日常を謳歌していた。

それから年月が経ち、曽祖父が他界すると、神木家はそれまでの悪習を取りやめ、徹底した管理を廃止する。それにより、全寮制の学校へと通っていた妹、彩花も日常へと戻ってくることが出来た。

ようやく手に入れた何でもない日常。しかし、そんな日常に一石を投じるかのように現れた許嫁だという少女、諏訪紫苑。

一方、同じ頃、父親の紹介で、年上の男性との見合いを迫られていた月夜野悠那は、どうにかして相手を諦めさせられないかと画策していた。

そんなとき、たまたま居合わせた一真と付き合っているとウソを吐く。

一真もまた、突然現れた許嫁をどうにかしたいと考え、悠那のウソに乗っかることに。

そして始まる、偽装カップル生活。はたして、彼らはどうなってしまうのか。

すたじお緑茶公式サイト