すみっこソフト3rd Project『あきゆめくくる』の公式サイトが公開。量子力学学園ラブコメディ!

『あきゆめくくる』公式サイト

 すみっこソフトは9月23日、同ブランド最新作となるPCゲーム『あきゆめくくる』の公式サイトを公開しました。2016年12月22日発売予定で、本日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付が開始されました。価格は8,800円(税抜)。

 『あきゆめくくる』は、2014年に『あきくる(仮)』として発表されたすみっこソフトの3rd Project。人間以外の全てが同じ1日をループし続ける、狂ってしまった世界を舞台にした、「量子力学ラブコメディ」になるとのことです。

 企画・シナリオは渡辺僚一さん。原画は笹井さじさん・イチリさん。SDキャラはひづき夜宵さん。企画・ディレクション・プロデュースは木緒なちさん。

ストーリー
普通じゃない僕らの普通のラブコメ

人工的なDNA“XNA”を組み込まれた、普通の人間とは違う能力を持つ人々が住む近未来。

その中でも、政府から特別に危険と判断された6人の少年少女
……つまり僕らは、とある都市に新設された学園に通わされることになった。

政府から僕らに突きつけられた軟禁を解くための条件は、学園からの卒業。

頑なに秘密とされている『ルルラン学園』からの卒業条件。
数々の手がかりを探し出して、僕らはひとつの推測を導き出す。

その条件とは、“ ラブコメ” すること。

偶然女の子のパンツを見ちゃったり?
パンをくわえた登校中の女の子とぶつかる?
一緒にお弁当を食べたり、変な性格の妹がいたり?

——“ラブコメ”っていったい、なんだろう?

人間以外の全てが同じ1日をループし続ける、狂ってしまった世界を舞台に、今世紀最初で最後の『量子力学ラブコメディ』の幕が上がる!

 本日公開された公式サイトでは、『あきゆめくくる』のストーリー、主要キャラクター、キャスト、サンプルボイスが公開されています。

 主要キャラクターのキャストは、頑張り屋で真面目な幼馴染「伊橋歩」役が有栖川みや美さん、天然ボケで変に前向きな女の子「小高柚月」役が杏子御津さん、人間から外れてしまったかもしれない少女「土織キス」役が沢澤砂羽さん、猟奇殺人鬼かもしれない女の子「佐々木沙織」役が風音さんとなっています。

製品仕様
【タイトル】あきゆめくくる
【ブランド】すみっこソフト
【発売日】2016年12月22日
【価格】8,800円(税抜)
【ジャンル】量子力学学園ラブコメディ
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10
【種別】18禁

【企画・シナリオ】渡辺僚一
【原画】笹井さじ・イチリ
【SDキャラ】ひづき夜宵
【OP・ED】Rita
【デザインワーク】KOMEWORKS
【企画・ディレクション・プロデュース】木緒なち
キャスト
・伊橋歩:有栖川みや美
・小高柚月:杏子御津
・土織キス:沢澤砂羽
・佐々木沙織:風音

すみっこソフト OFFICIAL WEB SITE