【VR】次元の壁を超えて嫁イドに触れられる!!『カスタムメイド3D2 VR』が遂にLeapMotionに対応!

カスタムメイド3D2 VR
『カスタムメイド3D2 VR β』

 KISSは10月28日、『カスタムメイド3D2 VR β』パッチVer1.26、『カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip VR β』パッチVer1.24を公開しました。VRパッチVer1.26/Ver1.24では、モーションコントローラー「LeapMotion」(Orion Beta)に対応し、自分の手で嫁イドに触れることが出来るようになりました。

 また、これまでマウスとキーボードで遊ぶしかなかったOculus Riftでも嫁イドとの触れ合いが楽しめるようになりました。

カスタムメイド3D2 VRカスタムメイド3D2 VRカスタムメイド3D2 VR
揉むのはもちろん、めくることも可能
カスタムメイド3D2 VR
嫁イドに忍び寄る魔の手
カスタムメイド3D2 VRカスタムメイド3D2 VR
残念ながら感触はない

 アップデータは『カスタムメイド3D2』の公式サイトからダウンロードできます。ダウンロードしたファイルを解凍し、解凍したフォルダ内にある「update.exe」を起動。表示されるメッセージの指示に従って操作することでアップデートが適用されます。

カスタムメイド3D2 VRカスタムメイド3D2 VR
LeapMotion。マウンタは購入していないので両面テープで代用
Ver1.26/Ver1.24変更内容
・LeapMotion(Orion Beta)に対応しました。
・本体Ver1.40に対応しました。

KISS公式サイト