まじこい続編タイトル『真剣で私に恋しなさい!S』のダウンロード版がDMMにて配信開始

千恋*万花
画像は真剣で私に恋しなさい!S(DMM)

 みなとそふとから2012年に発売されたPCゲーム『真剣で私に恋しなさい!S』のダウンロード版がDMMにて配信されました。ダウンロード版の価格は7,800円(税込)。

 『真剣で私に恋しなさい!S』は、2009年に発売された武士娘恋愛ADV『真剣で私に恋しなさい!』の続編タイトル。前作ヒロインとよりイチャつけるアフターストーリー、新ヒロイン「松永燕」「九鬼紋白」のストーリーを収録。さらに、攻略要望の高かったサブキャラクター「不死川心」「マルギッテ」「板垣辰子」のルートも収録されています。

真剣で私に恋しなさい!S真剣で私に恋しなさい!S真剣で私に恋しなさい!S真剣で私に恋しなさい!S真剣で私に恋しなさい!S真剣で私に恋しなさい!S

ストーリー
川神学園、2年生の直江大和には大切な仲間達がいた。
男4人、女3人のグループに新たな仲間2人が加わり、ドタバタした毎日を送っている。
その中で大和は「特に彼女とかはいないけど、今が面白いし、いいか」と
過ごしていたが、そんな彼に大きな運命が直撃しようとしていた。

世界の九鬼財閥が「武士道プラン」を当初より予定を早めて実行する。
偉人達のクローンで、現代の人材不足を解消させる事が計画の目的らしい。
また彼女達著名人と学ぶことで、一般の学生達も競争意欲が刺激され
能力が向上していく事も狙いであるとか。

かくして関係者の源義経、九鬼紋白など多くの人間がプランの受け皿である川神学園に転入。
世間の話題となり、より大和の周囲は賑やかになっていく。
また、この騒ぎとは関係無くナチュラルに転入してきた松永燕という年上も積極的にからんでくる。

彼女達に共通する事は全て武道をたしなみ、血も武士の系譜であるということ。
増えた凛々しい侍娘たちに負けずに頑張れ、男達。
2009年6月、新たな物語が始まる――

真剣で私に恋しなさい!S – DMM.R18

みなとそふと公式サイト