RED-ZONEより『村モノ』シリーズ第三弾登場!『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』

『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』

 RED-ZONEから『村モノ』シリーズ第3弾が登場。『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』が2016年12月22日に発売されます。価格は2,000円(税抜)。

 人里はなれた村『斧護露村』と言う村で起きる奇祭。 好評をいただいた前作の10数年後を舞台に再び仮面の男達に攫われてきた複数の男女。『淫祀り』は世代を超えて再び行われる。男女の『サバ淫バル』は終わらない!?

『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』

 さあ、儀式という名の性行為に明け暮れろ!!SEX強要!!子作り強要!!中出し強要!!出来なければ殺される。ヤラなきゃやられる!!なら犯そう。儀式という名の性行為!?自然の中、衆人環視の中、時に忌まわしい道具を使い子種を注ぐ!!フェラチオ、手コキ、倫姦、拘束、 時には責められ、 時にはアヘ顔によがらせる。はたまた村人にだらしない顔を見せつける。なんでもありのサバ淫バル!!生きぬきたいならヤリまくれ!! DEAD or SEX!!!『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』をよろしくお願いいたします。

『村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2』
キャラクター
塩谷果菜(CV.スズナ)

 勝気でクール。自尊心も強いので、同年代には誤解を与え人間関係が希薄になりがち。上の者に従順で忠誠心が高く、その他の者には警戒心が強く攻撃的。人に褒められたりするのが苦手で、女扱いされることを嫌う。

塩谷果菜
ストーリー
『大事なものだから誰にも渡してはダメよ』暗闇の中で、郷愁を思わせる声が聞えたと同時に 、主人公の安斎蓮 は目覚める。その足には鎖が繋がれ、その先には塩谷果菜と言う同年代の少女が居た。そして周囲には自分達 と同じような男女が数人おり、どこともつかぬ場所に混乱していた。その中の一組が逃げ出そうとすると、蓮は 『逃げると殺されるぞ』と叫ぶ。周囲が驚くなか、自身もどうしてそんなことを言ったのか不思議がっていると、奇 妙な仮面を付けた男達が現れ、一人の老人がこれから『儀式』という性行為を強要してくる。バカバカしいと再び 先程の一組が逃げ出そうとすると、仮面の男達は彼等を容赦なく殺す。期せず蓮の言う通りになったことで、攫 われてきた連中からも猜疑の目を向けられるが、蓮と繋がっていた少女―塩谷果菜―は、蓮の言葉で救われた と彼の言葉を肯定し、彼の力になろうとする。そうして果菜は『儀式』という形で、身体を差し出し、蓮もまたその身 体を貪る。やがて2人は村での生活のなかで、自分達と村の関係に気付き始め……

商品仕様
【タイトル】村祀り桃色紀行 おのごろ村の淫祀り2
【ブランド】RED-ZONE
【発売日】2016年12月22日
【販売価格】パッケージ版:2,000円(税抜)
      ダウンロード版:1,852円(税抜)
【ブランド】古村の儀式に巻き込まれた男女が、その快楽に流されていくアドベンチャー

【原画】南誠
【シナリオ】那珂湊

RED-ZONE Official Web Site