性交渉(えっち)から始まる退魔師ライフ!eufonie、新作『はにデビ! honey & devil』を公開

『はにデビ! honey & devil』公式サイト

 eufonie(ユーフォニー)は12月16日、同ブランド最新作となるPCゲーム『はにデビ! honey & devil』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2017年4月28日発売予定。価格はBody Pillow Limited Editionが19,800円(税抜)、Limited Editionが9,800円(税抜)。対応機種はWindows 7/8.1/10。

 前作『恋剣乙女~再燃~』(2014年4月発売)から約3年ぶりとなる新作『はにデビ! honey & devil』は、淫魔に憑かれた女の子とイチャラブしちゃうアドベンチャーゲーム。退魔師の血を継ぐ家系の末裔である主人公と性交渉をすることで淫魔が一時的に抑えられる!?未熟な退魔師のインモラルな学園生活が描かれるとのことです。

 キャラクターデザイン・原画を担当するのは早川ハルイさん。SD原画は桜みさきさん。シナリオは相良中通さん・樹原新さん・近江千竜さん。

ストーリー
「ズボンもパンツも早く脱いで!  もう…我慢できないの!!」

バイトを終えて帰宅途中だった主人公・神河優斗は、
突然現れた黒服に車中に拉致され、そこにいた女の子に問答無用に(性的に)襲われる。

その女の子――高宮遙花は、とあるうっかりから淫魔に取り憑かれ、所構わず発情する体質になってしまっていた。
淫魔を払うための手段を必死に探していた遙花が見つけ出したのが、退魔師の血を継ぐ家系の存在と、その末裔である優斗だった。
優斗と性交渉をすることで、淫魔が一時的に抑えられるという。

トンデモなファーストコンタクトで混乱したままの優斗は、そのままなし崩し的に遙花の手引きで 彼女と同じ『天王寺学院』へと強制的に転入させられる。
そして告げられるもう一つの事実――

「お願い! 私“たち”に取り憑いた淫魔を祓って!」

淫魔に取り憑かれたのは、遙花だけではなく――なんと4人。

図書室に佇む可憐な文学少女、皇后崎瑠璃。
自他共に厳しい風紀委員の先輩、藤堂葵。
幼馴染みのお姉さんで生徒会長、西之園薫子。
そして、実業家の顔も持つ才色兼備の同級生、高宮遙花。

果たして優斗は彼女たちの中に棲む淫魔を祓う事が出来るのか。
性交渉から始まった関係は、どこへ向かっていくのか。

未熟な退魔師の、インモラルな学園生活が幕を開ける――!

 本日公開された公式サイトでは、『はにデビ! honey & devil』のストーリー、淫魔に取り憑かれた4人のヒロイン、とてもHなイベントCGなどが公開されています。

『はにデビ! honey & devil』キャラクターページ

製品仕様
【タイトル】はにデビ! honey & devil
【ブランド】eufonie
【発売日】2017年4月28日
【価格】Body Pillow Limited Edition:19,800円(税抜)
    Limited Edition:9,800円(税抜)
【ジャンル】淫魔に憑かれた女の子とイチャラブしちゃうADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【キャラクターデザイン・原画】早川ハルイ
【SD原画】桜みさき
【シナリオ】相良中通/樹原新/近江千竜
【楽曲】ALVINE

eufonie Official Web Site