占い少女と過ごす不運と幸運の一ヶ月。Campus『不運と幸運と恋占いのタロット』が本日発売

不運と幸運と恋占いのタロット
Deep Love Diary -恋人日記-

 Campus(キャンパス)は1月27日、同ブランド第8弾となるPCゲーム『不運と幸運と恋占いのタロット』を発売しました。価格はB2タペストリー付豪華限定版6,000円(税抜)、通常版3,000円(税抜)、ダウンロード版3,000円(税抜)、全年齢版無料。

 『不運と幸運と恋占いのタロット』は、ツンデレ占い少女と過ごす不運と幸運の一ヶ月間の物語を描いたアドベンチャーゲーム。10年前に「人生で最も不運な6月が訪れる」と予言され、10年後の現在、まさにその最悪の6月へと突入してしまった主人公。そんな彼を守るのは幼馴染のツンデレ占い少女。人生最悪の不運のせいで襲いかかる数々の災難を乗り越えるうち、二人の関係は単なる幼馴染から、特別なものへと変化していく。

 原画を担当するのはあにぃさん。シナリオは森間まりもさん。音楽は押上極さん。

不運と幸運と恋占いのタロット不運と幸運と恋占いのタロット

キャラクター
星見茜(CV.桃井いちご)

 強い占いの力を持つ星見家に生まれた、占い師見習いの少女。洪太の幼馴染であり、何かと洪太に世話を焼こうとする。いつもタロットカードを肌身離さず持ち歩いている。占いの力は本物だが、どんな選択でもすぐに占いに頼ろうとしてしまう癖がある。

不運と幸運と恋占いのタロット不運と幸運と恋占いのタロット不運と幸運と恋占いのタロット不運と幸運と恋占いのタロット不運と幸運と恋占いのタロット

ストーリー
「10年後の6月は運勢が最悪で、人生で最も不運な一ヶ月となる」

10年前、占い師にそう宣言された少年・夏村洪太。
最悪の6月を無事に切り抜けるただ一つの方法は、
ラッキーガールの恋人を作って幸運を分けてもらうことだけ。

そして、10年後の現在。
「不運から逃れるためだけに見ず知らずの女の子と恋人になることはできない」
洪太は恋人を作らないまま不運の6月へと突入し、数々の災難に襲われてしまう。
そんな洪太に、幼馴染である占い師見習いの少女・星見茜が言う。

「私だったら、見ず知らずの女の子じゃないでしょ」
「私が恋人になってあげるって言ったら・・・・・・洪太はどうする?」

不運と幸運、そして幼馴染二人のフクザツな恋心。
この恋の行方は、タロットカードでも占えない──

製品仕様
【タイトル】不運と幸運と恋占いのタロット
【ブランド】Campus
【発売日】2017年1月27日
【価格】B2タペストリー付豪華限定版:6,000円(税抜)
    通常版:3,000円(税抜)
    DL版:3,000円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows Vista/7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】あにぃ
【シナリオ】森間まりも
【音楽】押上極

不運と幸運と恋占いのタロット – DMM.R18

【0円】不運と幸運と恋占いのタロット 全年齢本編無料版 – DMM

light Official Website