『てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜』ダウンロード版が2月3日に配信決定

タユタマ2 −you’re the only one−
てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

 rootnuko+Hから2016年5月27日に発売されたPCゲーム『てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜』のダウンロード版が2017年2月3日にDMMにて配信されることが決定しました。本日から予約受付が開始されました。

 『てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜』は、定番のプレイはもちろんのこと、スケベなフェチ要素を盛り込んだ濃厚なプレイまで、可愛い女の子達との濃厚エッチが楽しめるアドベンチャーゲーム。

 前作は80枚だったCG数が、今作では100枚へとボリュームアップ。Hを盛り上げる淫語・卑語も盛り沢山で、可愛いヒロイン達が【おちんぽ】【おまんこ】【ケツまんこ】と言った卑猥なセリフをいっぱい言っちゃいます。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

キャラクター
芹沢愛実(CV.今谷皆美)

 主人公と同じ2年生で、人気者のクラスメイト。校内でも人目を惹く程のルックスとスタイルの良さを誇る。殆どオモテには出さないが、実はむっつりなところがありエッチなことに興味津々。一度ハマるととことん没頭してしまう性格もあり、日々悶々とした想いを抱えながら自分で自分を慰めている。とある切っ掛けで、同人誌などの二次元にも興味を持つことになり……。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

柚木ひなた(CV.花南)

 主人公より後輩の1年生で、謎の多いロリ美少女。まだその名は校内に知れ渡ってはいないが、間違いなくトップクラスの可愛さで主人公も思わず釘付けに。趣味はゲームにアニメ・漫画と、完全にオタク趣味。実は誰も知らない裏の顔があり、なんとその正体は主人公も敬愛してやまない有名同人作家。活動ジャンルは大人向けがメインで、エロに対する想いも強い。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

高井彩寧(CV.ももぞの薫)

 主人公より先輩の3年生で、歩くセックスシンボルとも言われる妖艶な美女。その二つ名は伊達ではなく、優に3桁サイズは超えると言う爆乳を揺らしながら悠然と歩く様はまさに規格外。実はインターネットの画像掲示板などに降臨する某女神として、密かに活動している。もっとも本人は特に隠すつもりも無く、あっけらかんとした態度を崩さない。性への探究心が人一倍強く、本能の赴くままにエッチな自撮り写真などを撮影しては楽しんでいるとか……。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

吉川琉美(CV.三十三七)

 主人公と同じ2年生で、愛実と親友の女子生徒。インドア趣味の控えめな性格で、校内でもあまり目立たないタイプ。あまり注目はされてないが制服の下に隠れた豊満なボディはかなりのもので、所謂ぽっちゃり系女子。その地味ながら可愛らしいルックスも相まって一部では人気も出そうなものだが、現状その隠れた魅力に気付いてる者は皆無。ネットサーフィンが趣味で、最近は頻繁にオフ会などにも参加しているとか。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜

ストーリー
程々の学生生活に、程々の交友関係。
趣味はそれなりに充実してはいるものの、やはり何やら決め手に欠ける感じは否めない。

そんな悶々とした日々。
何より若さゆえの、余りある【アレ】……。
毎晩処理を怠らずとも、自然とパンパンに増長する……そう、【性欲】だ。
幸いな事に夜のオカヅには事欠かなかったが、それでもやっぱり決め手に欠ける感じは否めない。

「はぁ……、こんなエロいことを実際にしてみたいよなぁ……」

すっかりお疲れの愚息を握り締めながらも、未だ悶々とした劣情は滾ったままで……。 ふと脳裏に浮かぶのは、見知った顔の数々だ――。

1年生の頃からのクラスメイトで、校内でも屈指の人気を誇る等身大のモテ女子『芹沢 愛実』。
人当たりの良い気さくな性格で、数少ない女友達とも言える存在でもある。

1学年下の後輩で、その比類なき美少女っぷりは他の追随を許さない『柚木 ひなた』。 最近知り合ったばかりではあるが、以前にも何処かで見掛けたような気もしたり……。

1学年上の先輩で、歩くセックスシンボルとも密かに言われる程の妖艶な美女『高井 彩寧』。
俺とは同じ委員会同士だが、いつも事あるごとにからかわれてばかりだ。

俺にとってはとてもじゃないが過ぎたる存在である、そんな顔馴染みの面々の顔が浮かんでは消え……。
それと同時に、再び愚息を熱く滾らせるのだった。

「あたしと一緒に、えっちなこと…………してみよっか?」

――そんな悶々とした日々に、突如終止符を打つように鼓膜を振るわせたその言葉。
これは夢だろうか? いや、現実だ……!

急転直下の展開に、俺は耳を疑いながらも否応にも期待と興奮は高まり……。

信じられない程の柔肌に身を埋めながら、俺は確かな予感に打ち震える。
あぁ……、俺のピンク色の青春は今幕を開けたのだと――。

てにおはっ!2 〜ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?〜 – DMM.R18

rootnuko Official Home Page