三角関係をテーマにしたASa Project最新作『スキとスキとでサンカク恋愛』のダウンロード版が配信

スキとスキとでサンカク恋愛
スキとスキとでサンカク恋愛

 ASa Projectから2016年11月25日に発売されたPCゲーム『スキとスキとでサンカク恋愛』のダウンロード版がDMMにて配信されました。価格は7,800円(税込)。

 『スキとスキとでサンカク恋愛』は、“三角関係”をテーマにしたドキドキ三角恋愛アドベンチャー。妹の三角関係(主人公×幼少期を一緒に過ごした元妹(実妹)×幼少期以降を一緒に過ごす現妹(義妹))&恋の三角関係(主人公×主人公のことはなんでも知っている幼馴染×主人公に一目惚れした先輩)の2つの三角関係が展開!

スキとスキとでサンカク恋愛

キャラクター
小森江七瑠(CV.五十鈴みゆう)

 学園1年生。 面白いことが大好きな天真爛漫タイプ。ボケとツッコミが脳内の大半を占めるぶっ飛んだ性格をしており、ギャグに生きている。人をからかうのが好きで、兄に対しては特に激しいが、一方で甘え上手な面も。

スキとスキとでサンカク恋愛スキとスキとでサンカク恋愛

小森江すず(CV.鹿野まなか)

 学園1年生で、七瑠と同じクラスに編入する。幼少期に離れ離れになって以降もずっと兄のことを慕っていた一途な妹。七瑠とは対照的に大人しく、温かい雰囲気を持っている。天然な面があるものの、基本的にはスペックの高い妹。

スキとスキとでサンカク恋愛スキとスキとでサンカク恋愛

鳴滝真帆(CV.卯衣)

 幼稚園の頃からずっと主人公のそばにいた幼馴染。とても面倒見が良く、気さくな性格。男勝りな負けん気の強さを持っている。実は過去に主人公から告白された事があるが、その際は誤解が重なり断ってしまった。今では主人公にとって、一番仲の良い女友達。

スキとスキとでサンカク恋愛スキとスキとでサンカク恋愛

木須志衣菜(CV.北見六花)

 何を考えているのか、掴みどころのないタイプ。とんでもなく強引でグイグイ接近してくる。無類のエロゲー好きで、何でもエロゲーのシチュエーションと重ねるのが悪い癖。唐突に選択肢を出してきたりする。

スキとスキとでサンカク恋愛スキとスキとでサンカク恋愛

ストーリー
とある田舎町で学園生活を送る主人公「宗介」は
父親の再婚により幼少期以降、一緒に暮らす義妹の「七瑠」
幼馴染の「真帆」たちと
学園のオタク部(通称B研)で、愉快なオタクライフを満喫していた。

穏やかな毎日……しかし、
夏休みまで後ひと月に迫ったある日、事件が起きる。

「ずっと会いたかったよ……兄さん!!」

母親に引き取られ、幼少期まで一緒に暮らしていた
実妹「すず」が、なんと帰ってきたのだ!
学園で、家で、外で、実の妹のパワーを静かに振りかざす実妹、
ただひたすら気まずい義妹。

義妹「今さら妹とか言われてもーこいつ(兄)はもう調教済みだしーゲヘへ」

実妹「じゃあ、調教し直すから」

ヤバイ。
俺のヤバイ妹達。

それだけでもピンチな状況なのに、
無理矢理一目惚れしてきた先輩「志衣菜」が現れ、
幼馴染「真帆」の様子もなんか変だ。
どうする、どうなるこの状況!!

宗介は、暑い夏すら凍える(?)三角関係に巻き込まれるのだった──

スキとスキとでサンカク恋愛 – DMM.R18

ASa Project official home page