シルキーズプラス新作『景の海のアペイリア』が発表。恋と青春の科学冒険ファンタジー

『景の海のアペイリア』公式サイト

 シルキーズプラスは2月23日、新チーム「シルキーズプラスDOLCE(ドルチェ)」による新作『景(ひかり)の海のアペイリア』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2017年夏発売予定。価格は未定。

 『景の海のアペイリア』は、自我を持った人工知能の少女と彼女を開発した主人公、そして仲間たちが贈る恋と青春の科学冒険ファンタジーになるとのことで、企画・シナリオを範乃秋晴さん、キャラクターデザイン・原画をいついさんが担当しています。

 本日公開された公式サイトでは、『景の海のアペイリア』のストーリー、登場キャラクター、イベントCGが公開されています。

『景の海のアペイリア』公式サイト

あらすじ
名前も顔も居場所も知らない。
実在するかさえわからない。

お前を必ず見つけ出す――

『このメールは未来から送信されている』

2045年冬。

双葉学園萌えるAI研究会に所属する桐島零一は、
偶然にも自我のある人工知能アペイリアの開発に成功する。

触れていたい、とパソコンの中の彼女が言う。
零一はAI研究会の部員たちと共に、
デジタルの彼女に触れる方法を模索する。

そしてアペイリアの機能を使い、
完全没入型VRMMO【セカンド】を作った。

剣と魔法、科学の融合したその仮想世界は
第二の現実で、彼らは馬鹿騒ぎをしながら冒険を始める。

だが、【セカンド】は制御の利かない
危険なゲームだった。

仮想世界に囚われたアペイリアを救うため、
零一たちは命懸けでログインするのだが……

自我を持った人工知能と
彼女を開発した零一。
そしてその仲間たちが贈る、
恋と青春の科学冒険ファンタジー。

――やがて彼は、一つの仮説に辿り着く。

アペイリアを奪おうとしている、
何者かの存在に。

製品仕様
【タイトル】景の海のアペイリア
【ブランド】シルキーズプラスDOLCE
【発売日】2017年夏
【価格】
【ジャンル】
【対応機種】

【企画・シナリオ】範乃秋晴
【キャラクターデザイン・原画】いつい

シルキーズプラス