AXL 14th Product『アイよりアオい海の果て』の公式サイトが公開。2017年6月30日発売

『アイよりアオい海の果て』公式サイト

 AXL(アクセル)は3月24日、同ブランド最新作となるPCゲーム『アイよりアオい海の果て』の公式サイトを公開しました。2017年6月30日発売予定。本日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付が開始されました。価格は8,800円(税抜)。

 『アイよりアオい海の果て』は、地殻変動や温暖化による海面上昇で国や文明が滅んでしまった未来の地球、自動航行装置と自己修復機能で永遠の時を進み続ける船上の町を舞台に、今はもうほとんど失われてしまった『文化』を復活させるため奔走する少年少女の物語を描いたアドベンチャーゲーム。

ストーリー
地殻変動や温暖化による海面上昇で国や文明が滅んでしまった未来の地球。
生き残った人々は技術も人材もなく、大昔の艦をデータから復元して
そこに残っていた水素エンジンを積み込んで逃げるように海に出た。
それから長い長い時が経ち、人類は自動航行装置と自己修復機能で
永遠の時を進み続ける船上に町を作りかろうじて生き残っていた。

主人公たちはそんな船の上の町で暮らす少年たち。
船の上には娯楽も乏しく学校もない。
勉強するより親を手伝え、畑を耕し魚を釣り道具を直せと言われる。
楽しみといえば月に一度だけ船が寄港する海上マーケットで、何に使うかもわからない大昔の漂流物を眺めるくらい。
そんな閉塞気味な世界で鬱屈とした日々を過ごしていた。

ある時、主人公は大人たちが「絶対に入ってはいけない」と言う船の機関部に足を踏み入れる。 そこで大昔の映像を見る。

大勢の子供たちが集まり楽しそうに過ごす、学校という場所の光景があった。

色とりどりの衣装を身に纏い歌って踊る女の子たちがいた。

それは、今はもうほとんど失われてしまった『文化』の光景だった。
さらに主人公はカプセルの中で眠る女の子を見つける。
彼女が着ているのは先ほど見た映像の服とそっくりだった。
主人公が触れると、なにかを認証したようにカプセルが開く。
目覚めた女の子は記憶のほとんどを失っていたが、たった一つだけ覚えていることがあった。
それは、自分が“アイドル”であるということ。
アイドルとは歌って踊って、笑顔を振りまいてみんなを元気にするのが仕事だ。
そうして主人公はこの事象アイドルと共に海の上に浮かぶこの小さな世界に、文化を復活させるため奔走することになる。

彼女は言う。『アイドル』をやるのだ――と

 本日公開された公式サイトでは『アイよりアオい海の果て』のストーリー、キャラクター、イベントCGなどが公開されています。

『アイよりアオい海の果て』公式サイト

製品仕様
【タイトル】アイよりアオい海の果て
【ブランド】AXL
【発売日】2017年6月30日
【価格】8,800円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows
【種別】18禁

【原画】瀬之本久史

AXL公式サイト