始めよう――二度目の初恋を、君と。『初恋*シンドローム』がマスターアップ。体験版も公開

『初恋*シンドローム』体験版

 Campus(キャンパス)は3月17日、同ブランド最新作となるPCゲーム『初恋*シンドローム』がマスターアップしたと発表しました。公式サイトではマスターアップイラストが公開されています。2017年4月28日発売予定。価格は抱き枕カバー付豪華限定版11,000円(税抜)、通常版・ダウンロード版3,000円(税抜)。

 また、本日から『初恋*シンドローム』の体験版の配信も開始されました。体験版は物語の序盤部分とHシーンを収録した内容で、作品の雰囲気を感じることができます。体験版はCampus公式サイトからダウンロードできます。

『初恋*シンドローム』体験版

 『初恋*シンドローム』は、「初恋を経験し失恋をしたいと願うメインヒロイン」「初恋を引きずっている主人公」「初恋を捨てたサブヒロイン」――“初恋”に何かしらの因縁を持つ三人が織り成す、初々しくもどこか切ない、甘い恋愛模様を描くアドベンチャーゲーム。登場人物たちの揺れる恋心を余すことなく描いているとのことです。

 企画は工藤啓介さん。原画は永山ゆうのんさん。SD原画は九条だんぼさん。シナリオは森間まりもさん、工藤啓介さん。音楽は押上極さん、樋口秀樹さん。

ストーリー
――初恋は実らない。
世間一般ではそう言われているし、彼自身も実体験からそれは正しいことなのだろうと思っている。

彼――綾坂優斗も大多数の人間と同じように、初恋に敗れた少年であった。
ただ周囲と違うことは……未だ、失恋の痛みを引きずっているということだろうか。

だけど、それも今日で終わり。
そんな想いを胸に、初恋の少女――黒瀬遥からプレゼントされた腕時計を見やりながら決意する。
学園内にある「誰かに恋をしていると満開に見える」という巨大な桜の木――通称、恋桜の根元へと埋めるために。

しかし、その場所へとたどり着いた彼の前には先客が。
見慣れない制服を着て、今にも消えそうなほど儚げに恋桜を見上げている一人の少女――ルナライト・ベイカーの姿があった。
優斗に気がついた彼女は、微笑みながらひとつの問いを投げかけてくる。

「貴方は、恋をしてみたいですか?」

初恋を経験し、失恋をしたいと願う少女――
ルナライト・ベイカー

魔法使いになるために、初恋を捨てた少女――
黒瀬遥

4年前の初恋を引きずっている少年――
綾坂優斗

初恋を求め、失恋を願う少女との運命的な出会い。
初恋相手である幼馴染の少女との再会。

初恋に囚われた三人の恋の行方はいかに――?

製品仕様
【タイトル】初恋*シンドローム
【ブランド】Campus
【発売日】2017年4月28日
【価格】抱き枕カバー付豪華限定版:11,000円(税抜)
    通常版:3,000円(税抜)
    ダウンロード版:3,000円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【企画】工藤啓介
【原画・キャラクターデザイン】永山ゆうのん
【SD原画】九条だんぼ
【シナリオ】森間まりも / 工藤啓介
【音楽】押上極 / 樋口秀樹

Campus Official Site

light Official Website