卑劣で変態な主人公が催眠術でやりたい放題!!筆柿そふと『催眠学園3年生』が本日発売

催眠学園3年生
催眠学園3年生

 筆柿そふとは3月31日、同ブランド最新作となるPCゲーム『催眠学園3年生』を発売しました。価格はパッケージ版6,800円(税抜)、ダウンロード版6,000円(税抜)。対応機種はWindows Vista/7/8/10。※18歳未満の方は購入できません。

 『催眠学園3年生』は、卑劣で変態な主人公が催眠術でやりたい放題する学園もの王道催眠アドベンチャー。ひょんなことから催眠導入機を手に入れた主人公・初山啓太。彼はソレを使ってお嬢様校の学園の教育実習生になってしまいます。そして女ばかりの文字通り女の園で催眠術でやりたい放題を……。

キャラクター
氷上雪乃(CV.手塚りょうこ)

 プライドが高く、美人ですが生徒たちに畏怖されている英語教師。頭脳明晰なものの融通が効かない性格で、近寄りがたい雰囲気です。主人公の指導員になりますが、最初から嫌悪感を露わにしています。三流大学生で、理事長のコネ(実際には催眠術によるものですが)で実習生としてやって来た主人公を露骨に見下しています。

催眠学園3年生催眠学園3年生

三原かおる(CV.一色ヒカル)

 おおらかな性格の養護教員で、親しみやすい女性です。怪我や病気への対応だけでなく、カウンセリングもしています。保健の先生として、いつも学生たちの心身を気遣っています。主人公のことを嫌っているわけではありませんが、女子校に男性が紛れ込んだことで、生徒たちに悪影響が無いかを心配しています。

催眠学園3年生催眠学園3年生

城崎琴美(CV.佐倉もも花)

 3年生で、生徒会長をしているお嬢様な女の子。成績優秀で、先生たちの評判も良い優等生です。その可愛らしい容姿をあって、学園において一目置かれた存在。表向きは猫を被っていますが、実際には気の強い性格です。主人公に対しては、嫌悪感を隠そうともせず、尊大な態度をとります。

催眠学園3年生催眠学園3年生

加古綾香(CV.南波奈々子)

 背が高く、運動神経の良い女の子で、運動部をまとめる体育会長。冷静で真面目な性格で、琴美の親友です。祖父に合気道を教わっていて、護身術には自信をもっています。学園にやって来たばかりの主人公を、不審者として取り押さえます。実習生であることが明らかになった後でも、彼を警戒しています。

催眠学園3年生催眠学園3年生

ストーリー
主人公はさえない風貌で、人付き合いも苦手な三流大学の学生。
その趣味も変質的ですが、本人はそれを恥じることもありません。
ストーカーまがいのことをしたり、こっそり夜中にゴミを漁ることも。
当然のように周囲の人間からは忌避されています。

あるとき、ゴミの中からオモチャの銃のようなものを拾います。
お宝的な価値でもないものかと、それをいじくりまわしていると、ひょんなことから、それが催眠導入をする機械だと判明します。

そして、普通なら絶対に無理なはずなのに、ソレを用いることで、お嬢様女子校の教育実習生になってしまいます。
そこで主人公は、自分の欲望を存分に満たしていくことに……。
製品仕様

【タイトル】催眠学園3年生
【ブランド】筆柿そふと
【発売日】2017年3月31日
【価格】パッケージ版:6,800円(税抜)
    ダウンロード版:6,000円(税抜)
【ジャンル】学園もの王道催眠AVG
【対応OS】Windows Vista/7/8/10
【種別】18禁

【キャラクターデザイン・原画】大崎シンヤ
【企画監督・シナリオ】NATORI烏賊

催眠学園3年生 – DMM.R18

筆柿そふと OFFICIAL HOMEPAGE