「勝ってもH、負けてもH」の超昂シリーズ最新作が登場!ALICESOFT『超昂神騎エクシール』が公開

『超昂神騎エクシール』公式サイト

 ALICESOFT(アリスソフト)は4月20日、同ブランド最新作となるPCゲーム『超昂神騎エクシール』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2017年7月28日発売予定。価格はパッケージ版8,800円(税抜)、ダウンロード版6,800円(税抜)。

 『超昂神騎エクシール』は、「勝ってもH、負けてもH」のコンセプトで展開されている『超昂天使エスカレイヤー』『超昂閃忍ハルカ』に続く「超昂シリーズ」の最新作。“勝ってもH、負けてもH”のコンセプトは揺るがず、甘い純愛から敗北から蹂躙まで、様々なエロシチュエーションが楽しめるとのことです。

 本日公開された公式サイトでは『超昂神騎エクシール』のあらすじやキャラクター、イベントCG、番宣風ムービーなどが公開されています。

『超昂神騎エクシール』公式サイト

ストーリー
時は現代。
魔王の生まれかわりであり、エロゲライターを目指す主人公”央堂 継彦(おうどう つぐひこ)”は、人間の学生として生活しながら、魔王としての覚醒、世界支配の時を待っていた。
しかし待ちに待った覚醒当日、魔王誅滅の命を受けた神騎”エクシール”に襲われる。
なんとか逃走するも腹心の部下である悪魔”ベゼル”の裏切りに遭い、”色欲の力”以外の魔力を奪われてしまう。

そして、悪魔の計略により、エクシールは地上で孤立。
継彦は魔王を倒しに来たエクシールと共闘し、
ベゼルが率いる悪魔軍団”ウォーグリム”と戦うことになる。

強力な悪魔に勝利するため、エクシールに力を与える手段は、主人公が持つ”色欲”の力を利用した、”導魔(どうま ※いわゆるエッチ)”のみ。
敵対関係にある魔王と神騎が共闘&共同生活の果てに迎える結末は、勝利か、それとも・・・・・・!?
製品仕様

【タイトル】超昂神騎エクシール
【ブランド】ALICESOFT
【発売日】2017年7月28日
【価格】パッケージ版:8,800円(税抜)
    ダウンロード版:6,800円(税抜)
【ジャンル】変身ヒロイン育成アドベンチャー
【対応機種】Windows 7/8/10日本語版
【種別】18禁

【スタッフ】HIRO / おにぎりくん / 魅月

アリスソフト 公式サイト