『新妻LOVELY×CATION』修正パッチver1.01と高画質立ち絵パッチが公開

hibiki works公式サイト

 hibiki worksは4月28日、本日発売したPCゲーム『新妻LOVELY×CATION』の修正パッチver1.01と高画質立ち絵パッチを公開しました。修正パッチver1.01と高画質立ち絵パッチはミラーサイト(電撃姫.com、mirror.fuzzy2.com)からダウンロードできます。

 修正パッチver1.01の内容は、一部のイベントの発生条件の調整、立ち絵の服装が本来の想定と異なっていた箇所の修正、コンフィグ項目の修正・追加調整、その他複数箇所の不具合の修正となっています。

 高画質立ち絵パッチは、製品に搭載されている圧縮率が高い立ち絵から非圧縮の高画質な立ち絵に差し替えるもので、推奨スペックを満たしていない場合、立ち絵アニメーションが重くなることがあるとのことです。

修正パッチver1.01
・一部のイベントの発生条件を調整しました。
・立ち絵の服装が本来の想定と異なっていた箇所を修正しました。
・コンフィグ項目の修正・追加調整を行いました。
・その他、複数箇所の不具合を修正しました。
高画質立ち絵パッチ
・製品搭載の立ち絵は、スムーズな動作を優先し、圧縮率が高いものを採用しています。
・本パッチを適用することで、非圧縮の高画質な立ち絵に差し替えることができます。
・このパッチには、修正パッチver1.01も含まれています。

hibiki works公式サイト