この世界は、キミを「  」した物語だった――。ぱれっと最新作『9ここいろ』が本日発売

9-nine- ここのつここのかここのいろ
9-nine- ここのつここのかここのいろ

 ぱれっとは4月28日、同ブランド最新作となるPCゲーム『9-nine-ここのつここのかここのいろ』を発売しました。価格はパッケージ版2,800円(税抜)、ダウンロード版2,800円(税抜)。対応機種はWindows Vista/7/8/8.1/10。

 『9-nine-ここのつここのかここのいろ』は、ひとつの作品の攻略キャラクターを1人に定め、同じ世界観、同じ舞台で作品ごとに異なるヒロインの物語を紡いでいく『9-nine-』シリーズの第1作目であり、ヒロインの1人「九條都」に焦点を当てたストーリー。

9-nine- ここのつここのかここのいろ

 アーティファクトと特殊能力の織りなす物語。ヒロインと育んでいく信頼感と恋愛感情。白巳津川で起こる怪奇事件の犯人とははたして…?

キャラクター
九條都(CV.澤田なつ)

 白泉学園2年生。主人公のクラスメイト。世界的に有名な企業のお嬢様かつ、清楚で可憐な美少女。性格は基本的にしっかり者だが、たまに抜けたところもあり男女問わず人気を集めている。いわゆるお金持ちのお嬢様であるが、本人の金銭感覚は超がつくほど庶民的。

9-nine- ここのつここのかここのいろ9-nine- ここのつここのかここのいろ

ストーリー
白巳津川市。

学園都市であること以外になんの特色もない街。

観光客を呼び込もうと町興しに励んでいるが、どれも不発。
しかし、思わぬ形で世間の注目を集めることになった。

ぶっきらぼうな態度をとりがちだが、責任感が強く行動力のある頼れる青年。新海翔。
なんだかんだ言いながら周りのことを第一に考える優しい性格である。

普通の学生らしい平穏な生活を送っていたが、
白蛇九十九神社に祀られた神器が破損したことをきっかけに、翔の日常に変化が訪れる。
その影に、異能に目覚めた少年少女たちの姿があった。

なんの特色も無い街に住む、
なんの変哲もない平凡な学生のはずだったが。

異能者たちが巻き起こす
数奇な運命に巻き込まれていく……。
製品仕様

【タイトル】9-nine- ここのつここのかここのいろ
【ブランド】ぱれっと
【発売日】2017年4月28日
【価格】パッケージ版:2,800円(税抜)
    ダウンロード版:2,800円(税抜)
【ジャンル】ここから始まるADV
【対応OS】Windows Vista/7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画】和泉つばす
【シナリオ】かずきふみ
【SDイラスト】ぺろ

9-nine- ここのつここのかここのいろ – DMM.R18

ぱれっとオフィシャルウェブページ

CLEARRAVE ブランドインデックス