戯画から姉妹ブランド「プレカノ」が登場!ねこにゃん原画『となりに彼女のいる幸せ』が8月発売

『となりに彼女のいる幸せ』公式サイト

 戯画から姉妹ブランド「プレカノ」が登場。プレカノは6月21日、同ブランドデビュー作となるPCゲーム『となりに彼女のいる幸せ』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2017年8月25日発売予定。価格はプレミアムエディション9,980円(税抜)、通常版1,980円(税抜)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『となりに彼女のいる幸せ』は、後輩の女の子・芹沢知彩との二人きりの部活動生活を描くコミュニケーションアドベンチャー。二人の部活動でのくだらないやり取りや、部の今後を憂いつつものんきな日常を送りつつ、日々二人の距離は縮まってゆく――。

 原画を担当するのはねこにゃんさん。シナリオは多喜濱一さん。

『となりに彼女のいる幸せ』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは、ヒロイン「芹沢知彩」(CV.そよかぜみらい)の情報やストーリー、グラフィック、特典情報、製品仕様などが公開されています。

ストーリー
廃部寸前、されども歴史ある我らが文芸部は、
二年の俺と一年の後輩、芹沢知彩の二人きり。

二人の部活動でのくだらないやり取りや、
部の今度を憂いつつものんきな日常を送りつつ、
日々二人の距離は縮まってゆく――。

製品仕様
【タイトル】となりに彼女のいる幸せ
【ブランド】プレカノ
【発売日】2017年8月25日
【価格】プレミアムエディション:9,980円(税抜)
    通常版:1,980円(税抜)
【ジャンル】ブコミュニケーションADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】ねこにゃん
【シナリオ】多喜濱一
【音楽】金閉開羅巧夢

戯画オフィシャルサイト