迷える夜にボクらは幸せを願う。SAMOYED SMILE新作『夜巡る、ボクらの迷子教室』が公開

『夜巡る、ボクらの迷子教室』公式サイト

 SAMOYED SMILE(サモエド スマイル)は6月23日、同ブランド最新作となるPCゲーム『夜巡る、ボクらの迷子教室』を公開しました。2017年秋発売予定。価格は8,800円(税抜)。対応機種はWindows Vista/7/8/10日本語版。

 『夜巡る、ボクらの迷子教室』は、夜間学校に通うワケあり彼女とはぐれ教師が送る恋愛アドベンチャー。挫折を経験し投げやりに生きる教師が、懸命に臆病に生きるワケありな3人の生徒+1人と卒業するまでの学園生活で、共に学び、笑い、傷ついたり、諦めたり、成長したり、そして彼女達と恋に落ちたり……。

 ワケありなヒロインだからこその彼女達なりの恋愛観、ぎこちなさを感じるけど、甘く繊細な……でも時には笑ってしまうような、しっとりドキドキな恋愛模様を描いていくとのことです。

『夜巡る、ボクらの迷子教室』公式サイト

 原画を担当するのは健やか牛乳さん、2-Gさん、赤木リオさん、Yむぎさん。シナリオはpororiさん、画用紙さん、御導はるかさん、シャア専用◎さん。

 本日公開された公式サイトでは、『夜巡る、ボクらの迷子教室』のストーリーやコンセプト、登場キャラクター、イベントCGなどが公開されています。

ストーリー
「今残ってるウチの生徒達を卒業させろ」

教師という職に失望し、腐って生きていた主人公「藤原晴生」は、
とある病室で、袂を分かっていた父親から依頼を受ける。

その依頼とは、来年で廃校になる夜間学校の教師となり、残っている生徒を卒業させる事。
報酬として告げられたのは、父の莫大な遺産。晴生の曇った心を動かすには十分な額であった。

夜間学校「藤原学園」――そこは、レールを外れ、ドロップアウトした生徒が集う場所。

そして亡き母親が残した思い出の場所……

教壇に立つ主人公と向き合うのは、たった3名の生徒と、その中の1人の娘である少女。

彼女達は「卒業」というゼロスタートを目指し、彼は手にすることが出来なかったものを求めていく。

どこにいても、皆同じ時を刻んでいる。
だけど、皆に同じ幸せは舞い降りてこない。

製品仕様
【タイトル】夜巡る、ボクらの迷子教室
【ブランド】SAMOYED SMILE
【発売日】2017年秋発売予定
【価格】8,800円(税抜)
【ジャンル】わけありな生徒たちと送る青春ADV
【対応OS】Windows Vista/7/8/10日本語版
【種別】18禁

【原画】健やか牛乳、2-G、赤木リオ、Yむぎ
【シナリオ】porori、画用紙、御導はるか、シャア専用◎

SAMOYED SMILE