戦乙女達が活躍するSkyFishの人気シリーズ最新作『BLADE×BULLET 金輪のソレイユ』が本日発売

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ
BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

 SkyFish(スカイフィッシュ)は8月25日、同ブランド最新作となるPCゲーム『BLADE×BULLET 金輪のソレイユ』を発売しました。価格はパッケージ版8,800円(税抜)、ダウンロード版7,800円(税込)。対応機種はWindows Vista/7/8/10日本語版。

 『BLADE×BULLET 金輪のソレイユ』は、2007年から続くSkyFishブランドの看板シリーズ、その第六弾。シリーズの特徴と言えば、ヒロイックな物語。そして、敗北(ゲームオーバー)時のハードな陵辱シーン(輪姦、触手、モンスター姦)。今回は滅び行く世界を舞台に、主人公が悪役となって戦乙女同士のバトルロワイヤルに介入する物語!

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

 ダークサイドの主人公だけに、ハードなエッチシーンも盛り沢山!また、シリーズでお馴染みの敗北エッチも充実。戦乙女全員に触手責め、調教的なプレイなどが楽しめる。もちろん、エッチシーンだけではない骨太のストーリー展開にも注目。

キャラクター
レギンレイブ・オルレアン(CV.唯香)

 冥府の女神・ヘルより与えられた「レギンレイブ」の魂と拷問具「鉄の処女」と「ある女性の頭髪」を媒体として現世に甦らせた戦乙女。主人公との契約があるため、彼をマスターと呼び絶対服従の主従関係のハズだが、性格がマジメな姫騎士タイプな為、逆らうことも多い。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユBLADE×BULLET 金輪のソレイユ

ヘル(CV.天咲しろな)

 北欧神話の「ヘル」は冥府の女神。身体の半分は美しい女性で、もう半分は死体(腐敗している)と言われている。 本編でも彼女は死亡した主人公を復活させ、邪神・ロキの魂を宿す者として使命を与える存在です(今回の件に巻き込む張本人)。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

ヨル(ヨルムンガンド)(CV.スズナ)

 ヘルの館にいた黒い仔猫。彼女ももとは邪神の一人らしく、復活の際に肉体を得ることができず仔猫となった。しかし、物語の途中、死亡した戦乙女・ゲルヒルデの肉体を手に入れ戦乙女に変身する。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

ブリュンヒルデ・アルルクラート(CV.こたつみやこ)

 神話世界から伝わる神具・レーギャルンの匣を媒介として生まれた戦乙女。その力は今回集った戦乙女達の中でも最強。炎と小型拳銃、レーヴァテインを操り、圧倒的な強さを見せつける。ただ、享楽的な性格で、世界を救うことに興味がない様子……。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

グリムゲルデ・ファンメル(CV.七瀬こより)

 魔物の攻撃で両親を家族を奪われ、逃げ込んだ先の教会に封印されていた「戦乙女の魂」を偶然解き放ち戦乙女の力を得た。もともとは戦うことを好まない優しい性格だが、弟の治療のため、自分の育った町や国のため、戦乙女となり戦うことを選んだ。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

オルトリンデ・アイナス(CV.麻黒ほん)

 ヨーロッパ戦線で戦う戦乙女。人工的に作られた戦乙女であり、軍に所属する軍人でもある。彼女の他にも同じタイプの姉妹が数人存在する。しかし、魔物達との戦いで戦死……。調整不良の為、戦うことができなかったオルトリンデだけが生き延びた。

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ

ストーリー
究極の神霊兵器【戦乙女】

ヴァルキリー

その力を得た者は一国の軍隊をも凌駕するという。
北限の地にある閉ざされた城・エーリューズニル。
それぞれの想いを胸に少女達はこの地に集う。
人を捨て大地を砕く剣に、天を灼く銃となるために。
勝ち残り最後の一人となりその力を手に入れるために。

死の淵より甦ったあなたは、冥界の女神・ヘルを名乗る少女と出会う。
少女は言う「あなたこそ、邪神・ロキの魂を持つ者である」と。
そして、その使命は黒き戦乙女・レギンレイブと共に戦乙女となる者を狩ること!
製品仕様

【タイトル】BLADE×BARRETT 金輪のソレイユ
【ブランド】SkyFish
【発売日】2017年8月25日
【価格】8,800円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows Vista/7/8/10
【種別】18禁

【監督】ひろもりさかな
【原画・キャラクターデザイン】るび様、なえなえ、六九導イツキ、ヲリ
【シナリオ】素浪人、弘森魚
【背景】プシュケー

BLADE×BULLET 金輪のソレイユ – DMM

SkyFish official web site