ご町内を守る大宇宙合体ヒーローアドベンチャー!『ヘイズマン-THE LOCAL HERO-』が本日発売

ヘイズマン -THE LOCAL HERO-
ヘイズマン -THE LOCAL HERO-

 バグシステムは9月29日、同ブランド最新作となるPCゲーム『ヘイズマン-THE LOCAL HERO-』を発売しました。価格はパッケージ版6,800円(税抜)、ダウンロード版6,800円(税抜)。対応機種はWindows Vista/7/8/8.1/10日本語版。

 『ヘイズマン-THE LOCAL HERO-』は、原画:kyouさん、シナリオ:丸山剛さん・古囃ヒロさん(スミレ)が描く、ご町内を守る大宇宙合体ヒーローアドベンチャーゲーム。

ヘイズマン -THE LOCAL HERO-

ストーリー
いくつものバイトを掛け持ち、毎日を必死で食いつなぐ男、大地昇太郎。
高い格闘の技術を持ちながらもそれを大して活かすこともなく、
幼馴染みの宮寺蓮夏(みやでられんか)に見守られるなか、日々を慎ましやかに生きていた。
……はずだった、のだが。
ある日、彼に大きな転機が訪れる。

初めて会う、地球外の知的生命体。
惑星ペレル、と言う星から来たと自称するファラ=ペレルリーズを、
チンピラの凶刃から身を挺して庇ったことを切っ掛けに、昇太郎の人生はガラリと変わるのだった。

【ムウド】と呼ぶ、彼女との合体能力。
それは身体能力を飛躍的に向上し、並外れたパワーを持つと同時に、
変形したファラが鎧となり、昇太郎の身体を守る……と言う物だった。
およそ日常生活では使う必要のない力を得た昇太郎だが、それを切っ掛けにして、
ファラの同胞であり、同じく惑星ペレルから来たと言うジル=ペレルリーズと対立することになってしまう。

ジルの引き連れた怪人達と昇太郎達のド派手な戦闘行為は、日ごと繰り返されている。
その騒ぎは、しかし惑星ペレルの持つ圧倒的な技術力によって、
彼らの住む上沢商店街の人々くらいにしか認知されることがなかった。

だが、昇太郎の勤める会社社長・三日月透子(みかづきとおこ)の手によって、
段々とヒーローショウじみた一大町おこしイベントとなっていく。

昇太郎とファラのヒーロー名は、どうするのか? 必殺技の名前は? ジルとの対決の行方は?
そして肝心の、町おこしの効果は出るのだろうか!?
キャラクター
ファラ=ペレルリーズ(CV.藤咲ウサ)

 レブラー186f、自称、“惑星ペレル”と言う他の星系から来たエイリアンで、SF(すこしフシギな)ガール。ペレル人にとっては重大な規則違反となる、“他人種との契約”を昇太郎と交わしたせいで、同胞であるはずのジルから狙われることになる。口数が少なく、パッと見はクール。だが、「単にズレた子」と昇太郎が気づくのには、それほど掛からなかった。

ヘイズマン -THE LOCAL HERO-ヘイズマン -THE LOCAL HERO-

宮寺蓮夏(CV.木多野あり)

 昇太郎の幼なじみで、年下の女の子。彼女の父親が昇太郎の武術の師匠であり、家は道場を営んでいる。蓮夏も幼い頃からそこの門下生として共に学んでおり、見た目に違わずその実力は相当な物。とは言え、普段は持ち前のぽややんとした雰囲気で、周りを全力で和ませてしまっている。しかしその裏で、実は──

ヘイズマン -THE LOCAL HERO-ヘイズマン -THE LOCAL HERO-

三日月透子(CV.わらび茶々)

 昇太郎がアルバイトしている“合資会社クレセント”の女社長。薬剤師の資格を持っている上に、大手企業の外部監査をこなすなど、その能力の高さは周囲の誰もが認めている。だが、口を開けば下品でセクハラな言葉が飛び出してしまうと言う、非常に残念な美人。見た目は若いものの、年齢はナイショらしい。

ヘイズマン -THE LOCAL HERO-ヘイズマン -THE LOCAL HERO-

製品仕様
【タイトル】ヘイズマン -THE LOCAL HERO-
【ブランド】バグシステム
【発売日】2017年9月29日
【価格】パッケージ版:6,800円(税抜)
    ダウンロード版:6,800円(税抜)
【ジャンル】ご町内を守る大宇宙合体ヒーローADV
【対応OS】Windows Vista/7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【企画・ディレクション】丸山剛
【原画】kyou
【クリーチャー原画】蔓木鋼音
【シナリオ】丸山剛、古囃ヒロ(スミレ)
【音楽】NORAS

ヘイズマン -THE LOCAL HERO- – DMM.R18

バグシステム

CLEARRAVE ブランドインデックス