SNSで出会った少女との援助交際のような日々が始まる!『今夜だけでも泊めて下さい』が公開

『今夜だけでも泊めて下さい』公式サイト

 ヘクセンハウスは9月29日、同ブランド最新作となるPCゲーム『今夜だけでも泊めて下さい』を公開し、同作の公式サイトを公開しました。2017年11月24日発売予定。価格は3,000円(税抜)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『今夜だけでも泊めて下さい』は、SNSサイトで出会ったその日泊まる場所を探している2人の少女との物語を描いたというアドベンチャーゲーム。物事を楽観的に捉えてピンチでも楽しむ陽気な少女「竹宮美来」、警戒心が強くすぐに人を信用しない冷静な少女「日高小夜子」、2人の少女との援助交際のような日々が始まる。

 原画を担当するのは月杜尋さん。シナリオは望月JETさん、神野マサキさん。

 本日公開された公式サイトでは、『今夜だけでも泊めて下さい』のストーリーや登場キャラクター、イベントCGなどが紹介されています。

『今夜だけでも泊めて下さい』公式サイト

ストーリー
毎日何のやりがいも無くただ機械的に職場と自宅を行き来していた主人公。
残業し帰宅すると偶然とあるSNSサイトにその日泊る場所を求める事を書き込みを見つける。
明らかにあやしそうだと思いつつも、毎日なんの刺激も無かった主人公はほんの少しのスリルを味わいたいと、自宅近くで泊る家を探しているという、書き込み主と連絡を取り合い、早速会おうという事になる。

ドキドキしながら待ち合わせの所に向かうと、女子校生風の2人がいた。
戸惑いつつ話しかけ、書き込みした本人だと確認し、早速部屋に行こうとするが。

「まずは前金で払うね」

と、言われ駅の最寄の公園に行くとそこで初対面の彼女たちとHをしてしまう。
事後、主人公の家に案内するとすぐに眠りにつく2人。

翌朝、こういうときはお金を渡す物だろうと思った主人公は2人にH代を渡し「またね」と去って行った。

あっさりとした出会いと別れに戸惑いつつも
『たまたまラッキーだったのかな』とまんざらでもない様子の主人公。

こうして彼女たちと援助交際のような日々が始まった。

製品仕様
【タイトル】今夜だけでも泊めて下さい
【ブランド】ヘクセンハウス
【発売日】2017年11月24日
【価格】3,000円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【キャラクターデザイン・原画】月杜尋
【シナリオ】望月JET、神野マサキ

HexenHaus