記憶は思い出に昇華する――レミニセンス続編『レミニセンス Re:Collect』ダウンロード版が配信

レミニセンス Re:Collect
レミニセンス Re:Collect

 てぃ~ぐるから2014年に発売されたPCゲーム『レミニセンス Re:Collect』のダウンロード版がDMMにて配信されました。ダウンロード版の価格は5,965円(税込)。

 『レミニセンス-Re:Collect-』は、衣笠彰梧さん×トモセシュンサクさんが送る記憶を巡るADV『レミニセンス』の2年後を舞台にした続編タイトル。新たな都市「大和」を巡る物語に加え、前作ヒロインたちのアフターストーリーが収録されています。

レミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collect

キャラクター
大善寺涼風(CV.渋谷ハルコ)

 代々世襲君主、絶対君主制度を掲げ150年以上の歴史を作り上げて来た巨大なジオフロント「大和」を支配する存在。両親が若くして病により他界してしまったことにより、2年前よりその座に就いた。対等な存在を知らず、孤独と戦い続けている。

レミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collect

長谷川恋(CV.星咲イリア)

 ドリームタウンの特務官で、心優しき女性。技術や知識などは他の特務官に及ばない部分も多いが、相手を思いやり尊重することが出来る存在で、麦蔵や高坂は恋を評価している。竹内とは他の特務官以上に会話が弾むようで、茶飲み友達にまでなった。恭一と共同生活を続けていて、振り回されながらも退屈しない日々を送っている。

レミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collect

倉屋敷和葉(CV.雪都さお梨)

 ホープタウンの頭脳とも呼べる天才。30歳が近づいているが本人は全く気にしていない。その体型が童顔ぶりもあって、周囲からはキズナと変わらない年齢と勘違いされる。頭脳が優秀な一方、暴言や暴力は言うに及ばず、唯我独尊を貫き通す性格で誰もが手を焼く。アンドロイドであるユウキを除けば、唯一秀隆に多少、ほんの僅かにだけ心を許している……かも知れない。

レミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collectレミニセンス Re:Collect

ストーリー
主人公、島津秀隆が特務官になり、2年が過ぎた。

秋や希望、凜たちも卒業し、それぞれの道へ進み始めた頃、ホープタウンとドリームタウンに大きな変化が訪れる。
第三の街『大和』と言う都市が発見された。
平和的な関係を持つべく外交交渉が始まるも、大和からの一方的な条件を突きつけられる。

それは、ホープ、ドリームが持つ技術力の全てを差し出すことだった。
特に倉屋敷の存在に強い関心を示す大和は、倉屋敷和葉を手に入れるべく要求を行う。
それを呑めない場合には実力行使すると両街に脅しをかけてくる。

その状況を回避すべくホープとドリームの特務官たちは、厳しい交渉に身を投じていくことになる。

レミニセンス Re:Collect – DMM.R18

てぃ~ぐる Official Homepage