ヒロイン達の家に寝泊まりする「はしご生活」!ASa Project最新作『かりぐらし恋愛』が公開

『かりぐらし恋愛』公式サイト

 ASa Project(アサプロジェクト)は10月27日、同ブランド最新作となるPCゲーム『かりぐらし恋愛』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。来春発売予定。価格は9,990円(本体9,250円+税)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

 『かりぐらし恋愛』は、ヒロインの家を順に“はしご”しながら寝泊まり、かりぐらしの「はしご生活」を描くという恋愛アドベンチャーゲーム。家庭が変われば価値観もルールも変わり、歓迎ムードや出て行けムードも。ヒロイン達は徐々に主人公のことが気になり始めて、独占欲が爆発=はしご生活に我慢が出来なくなる!?とのことです。

 原画を担当するのは冬壱もんめさん、結城リカさん、夕凪セシナさん。シナリオは八日なのかさん、天都さん、言川紺さん。

『かりぐらし恋愛』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは、『かりぐらし恋愛』のストーリーや登場キャラクター、作品のポイントなどが紹介されています。

ストーリー
主人公の瀬戸田拓真は、幼いころ暮らしていた町に戻ってきた。
親元を離れ、一人暮らしをする為だ。

この町には幼い頃の思い出がいっぱいある。
いつか必ず戻りたいとずっと願っていた拓真は、
町唯一の進学校への編入試験合格を条件に、
念願の出戻り(+ひとり暮らし)を両親から勝ち取ったのだ!

以前住んでいたオンボロ一軒屋で、いざ 新生活をスタートさせようとする拓真。

しかし、思い出の我が家は猛烈に老朽化が進行していて、
とても住めるような状態ではない

ただの廃屋と成り果てていた!

学園に通う為には、どこかに仮住まいを探したいがなんせ金がない……
途方に暮れる拓真。

そんな時、手を差し伸べてくれたのは
昔の幼馴染達だった!!

ずっとは無理だが、しばらくの間
幼馴染仲間の家にローテーションで寝泊りするという形なら、
何とか家族の同意も得られそうとのこと。
なかには嫌悪感をあらわに、絶対イヤだ!という幼馴染もいたが、それはそれと丸め込むことに成功

こうして奇妙キテレツ常軌を逸した、
かりぐらしの『はしご生活』が始まった。

製品仕様
【タイトル】かりぐらし恋愛
【ブランド】ASa Project
【発売日】来春発売予定
【価格】9,990円(本体9,250円+税)
【ジャンル】はしご生活恋愛ADV
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】冬壱もんめ、結城リカ、夕凪セシナ
【シナリオ】八日なのか、天都、言川紺
【音楽】山下航生(doubleeleven)、rian、OdiakeS

ASa Project official home page