otherwiseのデビュー作『sense off 〜a sacred story in the wind〜』がアニゲマにて配信

『sense off 〜a sacred story in the wind〜』

 株式会社ビジュアルアーツは10月17日、「otherwise」のデビュー作『sense off 〜a sacred story in the wind〜』をアダルトゲーム・アプリ・書籍などのAndroid総合マーケット「アニゲマ」にて配信しました。価格は2,160円(税込)。

 「13cm」の姉妹ブランド「otherwise」から2000年8月18日に発売されたこの作品。不思議な世界での擬似的な学園生活を描いた内容で、当時話題となっていた名作です。

 なんと、そんな名作が遂にアニゲマに登場です!当時を懐かしんでプレイするも良し、改めて考察を巡らせるのも良し。当時プレイできなかった方も、ぜひこの機会にプレイしみてくださいね!

『sense off 〜a sacred story in the wind〜』
ストーリー
季節は、春と初夏の端境期。
海からやって来た東風が、藤の花を揺らす頃。
桜の時期は終わったものの、
初夏というにはまだ早い、そんな季節。
舞台は、地方都市。
「緑に囲まれた豊かな住環境」
――そんなキャッチフレーズのもと、
分譲住宅が売り出されているような、
そんな街。
本当は、そのキャッチフレーズは、
単に「田舎」ということを
隠蔽するためのものに過ぎなかったりもする。
その都市には、1つの施設がある。
大学に附属する研究機関だが、そこでは、
学園生活が営まれている。
どこにでもあるような、それでいてどこかが違う、
擬似的な学園生活。
そんな舞台設定に訪れる、聖なる物語。

『アニゲマ』について
『アニゲマ』は、『Kanon』『リトルバスターズ!』などの作品で知られる「Key」を有する株式会社ビジュアルアーツ(所在地:大阪府大阪市北区、代表取締役:馬場隆博)が運営するアダルトゲーム・アプリ・書籍などの Android 総合マーケットです。『アニゲマ』の前身『ビジュアルアーツマーケット』で販売していた『AIR』や『クドわふたー』などのKeyブランド作品のみならず、「ニトロプラス」「フロントウイング」「OVERDRIVE」など人気ブランドの130を超すラインナップを購入することも可能です。

利用人数:約55,000人
利用方法:『アニゲマ』への登録後利用可能(登録は無料)
権利表記:(C)VisualArt’s
URL:スマートフォン向け(Android専用)
http://anigema.jp/

アニゲマ – Smartphone Appli Game