愛があれば何でもアリなAVG!とるてそふと『あぶのーまるらば~ず』体験版が公開

『あぶのーまるらば~ず』体験版

 とるてそふとは10月30日、2017年11月24日に発売を予定しているPCゲーム『あぶのーまるらば~ず』の体験版を公開しました。

 体験版にはゲームの序盤部分が収録されており、アブノーマルなヒロインたち――ニオイが好物なド変態ストーカー、激甘で緊縛趣味を持つ姉、すぐに主人公とのセックスを想像してオナニーする妄想暴走特急幼馴染、主人公の声の波長を気にいった音(声)フェチクラスメイト――との生活を少しだけ体験することができます。

 体験版はとるてそふと公式サイトからダウンロードできます。

『あぶのーまるらば~ず』体験版

ストーリー
『あなたのことを、狂おしいほど愛しています』

実家の喫茶店キャロルで、料理人として修業をしている小野寺日向は、
母であり師匠である真宵、姉の暁乃と三人暮らし。

幼馴染の嶋宮姫兎が毎日騒動を起こしつつも、
楽しい学園生活と、自分の夢である一人前の料理人を目指して日々平和であった。

しかし、ある日、母が事故にあい厨房に立てなくなってしまった。

だが、

「お客のために店は開けるよ。 それが喫茶店というものだ!」

母の一声で主人公が料理人として、
母の復帰まで喫茶店を開くことになったのだが人手が足りない。

そんなとき、

瀬莉「働いたことがありませんでしたので、ぜひ社会勉強をとおもいまして♪」

姫兎「みみがひーくんと結婚したら、このお店つがなきゃでしょ?だから、花嫁さんしゅぎょーは早めにした方がいいよね♪」

結奏「美味しい賄が毎日食べれると思って」

暁乃「本当にこいつらで大丈夫なのか……?」

と、学園で人気者の朝比奈瀬莉、幼馴染の嶋宮姫兎、
無口なクラスメイトの鏑城結奏が住み込みアルバイトとしてやってくる。

これでどうにかなるかな? と思っていたら、
初日の夜から姉の暁乃を含めた四人から求愛される!?

しかし、全員が間違った方に愛が重い!!
ちゃんと喫茶店は開店できるのか?

そして、アブノーマルな彼女たちからの“重愛”(アイ)の行方は?

とるてそふと