はむはむソフト『妹を汚した記憶』カサンドラが歌う主題歌「秋桜」のショートバージョンが公開

はむはむソフト「妹を汚した記憶」主題歌『秋桜』紹介ムービー #いもけが

 はむはむソフトは12月20日、2018年2月23日に発売を予定しているPCゲーム『妹を汚した(けがした)記憶』の主題歌のショートバージョンを公開しました。

 主題歌はカサンドラさんが歌う「秋桜」(コスモス)となり、作詞はカサンドラさん、作編曲は新井健史さんが担当しています。フルコーラス版はコミックマーケット93で発売されるはむはむソフト10周年記念ボーカルコンピレーションアルバム「Sound channeL G」(サウンドチャンネルジー)に収録されるとのことです。

 『妹を汚した記憶』は、田舎という閉鎖的環境で、純真純白な少女たちとの背徳的な性行為を愉しめる“妹達とのインモラル・セックスAVG”。知らないことは教え込む。やりたいことはしてもらう。大好きな兄の希望に健気に応える妹達を愛し、時には利用し、欲望を発散させる。

はむはむソフト