ゆずソフト、超能力×学園潜入ADV『RIDDLE JOKER』を公開。初の単独ライブの開催も決定

『RIDDLEJOKER』公式サイト

 ゆずソフトは12月8日、同ブランド最新作となるPCゲーム『RIDDLE JOKER』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2018年3月30日発売予定で、本日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付が開始されました。価格は8,800円(税抜)。

 また、新作の発表の合わせて、ゆずソフト単独LIVEの開催も決定したと発表されました。2018年に開催を予定しているとのことです。

 『RIDDLE JOKER』は、20世紀末期に発見された粒子によって超能力が解明された世界を舞台に、超能力を使って活動する秘匿組織のエージェントである主人公が、超能力使いの集う学院に学生として潜入するという、超能力×学園潜入ADVになるとのことです。

 キャラクターデザイン・原画を担当するのはむりりんさん・こぶいちさん、SDはこもわた遙華さん、企画は天宮りつさん、シナリオは天宮りつさん・砥石大樹さん・保住圭さんとなっています。

『RIDDLEJOKER』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは『RIDDLE JOKER』のストーリーや登場人物、各種特典・キャンペーン情報、キャラソンCD情報などが公開されています。

ストーリー
かつては“超能力”と呼ばれていた不思議な力。
その神秘も、20世紀末期に発見された粒子によって解明され、
今では超能力は“アストラル能力”と、
そして超能力者は“アストラル使い”と呼び名も変わった。

【在原暁】はそんな世の中で、平穏な日々を過ごす、しがない一般人。

だがそれは、偽りの姿。
何を隠そう【在原暁】は、アストラル能力を使って活動する秘匿組織のエージェントだった!

そんな彼に下された新たな指令。

「アストラル使いの集う学院に、学生として潜入をせよ!」

妹である【在原七海】と共に、学院への潜入を果たし、
無事にクラスに溶け込むことも成功した彼は、
【三司あやせ】や【二条院羽月】といったクラスメイトや、先輩である【式部茉優】とも仲を深めていく。

怪しまれることもなく、任務は順風満帆。

――と思いきや、予期せぬ事態に巻き込まれ【三司あやせ】に正体がバレてしまう!
そして同時に知る、彼女の抱える大きな秘密。

なんと、彼女の胸はパッドだったのだ!

誰にも言えない秘密を握り合った、少年と少女。
その出会いが、2人の運命を大きく左右させていく――

製品仕様
【タイトル】RIDDLE JOKER
【ブランド】ゆずソフト
【発売日】2018年3月30日
【価格】8,800円(税込)
【ジャンル】超能力×学園潜入ADV
【対応OS】Windows 7/8/10
【種別】18禁

【キャラクターデザイン原画】むりりん・こぶいち
【SD】こもわた遙華
【企画】天宮りつ
【シナリオ】天宮りつ・砥石大樹・保住圭
【音楽・音響】Famishin・Angel Note・新井健史
【CG】中乃・トミフミ・モドキさん
【ムービー・その他・ディレクター】ろど

ゆずソフト公式サイト