君と繋ぐ慕情浪漫アドベンチャー!ランプオブシュガー『縁りて此の葉は紅に』が本日発売

縁りて此の葉は紅に
縁りて此の葉は紅に

 Lump of Sugarは1月26日、同ブランド最新作となるPCゲーム『縁りて此の葉は紅に』を発売しました。価格は初回限定版9,800円(税抜)、プレミアムパック版1,5800円(税抜)、ダウンロード版8,800円(税抜)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『縁りて此の葉は紅に』は、「わたしは、ご主人のペットだよっ♪」と言い出すケモミミ少女との出会いをきっかけに、主人公とヒロインたち、それぞれの関係性が動き出す、ケモミミ少女たちとのゆる~いイチャイチャラブコメ。

縁りて此の葉は紅に

キャラクター
木那里もみじ(CV.茅ヶ崎リリィ)
子供のように無邪気で感情を素直に示すため、見た目よりも幼く見える。
「ご主人ご主人!」と尻尾をパタパタ振る姿は、まさに子犬そのもの。
主人公と会う以前の記憶を失っており、自分の名前と、主人公のペットである、ということだけを覚えている。
自分が主人公のペットであることを強く信じており、ご主人と会えた嬉しさそのままに、少女の見た目でペットのようにじゃれつく。

縁りて此の葉は紅に 縁りて此の葉は紅に

笹浦すずな(CV.桃山いおん)
兄である主人公のことが大好きなブラコン妹。
小柄だが、とにかくエロい体つき(胸やら、むちむちの太ももやら、肉付きのいいお尻やら)をしている。
自身の容姿を理解しており、活かして兄をからかう計算高い小悪魔。
しかし本質的には臆病で、困難からはすぐに逃げようとする。

縁りて此の葉は紅に 縁りて此の葉は紅に

稜未小乃葉(CV.春乃いろは)
おっとりおねーさん風味だが、超子供体型。ただし主人公より遥かに年上。
滅多なことでは怒らずひたすら優しく、主人公のことを我が子のように甘やかしてかわいがる。
調整役としてもみじの正体探しに尽力し、みんなのおかーさんとしてすずなたちの恋模様を見守る。
しかし子供と思っていた清司の行動で、次第に心が動かされてしまい……。

縁りて此の葉は紅に 縁りて此の葉は紅に

斑鳩和羽(CV.奏雨)
家ではメイド、学校では先輩の自信に満ちたクールビューティー。
学校では男女問わず憧れの的になるほどだが、実体はなにをしてもダメダメな残念美人。
クールで口数も多くはないが冷たいわけではなく、かわいいもの好きでぬいぐるみ集めという趣味も。
卒業後の進路を考え、社会勉強を兼ねて稜未家でメイドのバイトをしている。

縁りて此の葉は紅に 縁りて此の葉は紅に

ストーリー
この世界には、二つの種族が暮らしている。
獣耳、翼、尻尾などを有する――『幻夷(まほろい)』。
それらを持たない――『人間』。
二種族の共存が始まり、早数百年――

紅葉で栄える、山裾の地方都市『継椛実町(つぐもみちょう)』。
幻夷発祥の地と伝わるこの町で、笹浦清司は一人の少女と出会う。
「――やっと逢えた……!」

それは、古来より幾度となく物語の中で紡がれてきた光景。

獣耳と尻尾――幻夷の少女は瞳を潤ませ、唇をほころばせる。
秘めた想いを伝えるかのように、頬を上気させ、精一杯の言葉を紡ぐ。
「えっと、えっと。わたしの……ううん、わたしは――」

――そう。
これは由緒正しく、古式ゆかしい恋物語(ラブストーリー)――

「わたしは――――ご主人のペットだよっ♪」

ではない!!

愛の告白――もとい、ペット宣言をした少女の正体。
彼女の存在によって揺るがされる、幻夷と人間の関係。
……よりもなによりも、自称ペット少女の襲来で激変する清司の周辺。

これは共存の歴史に刻まれる、新たな一ページ。
共に栄える――共栄の物語。

幻夷の集う、この継椛実町で彼が向かう先は――

製品仕様
【タイトル】縁りて此の葉は紅に
【ブランド】Lump of Sugar
【発売日】2018年1月26日
【価格】初回限定版:9,800円(税抜)
    プレミアムパック版:1,5800円(税抜)
    ダウンロード版:8,800円(税抜)
【ジャンル】君と繋ぐ慕情浪漫ADV
【対応機種】Windows 7/8.1/10

【原画】萌木原ふみたけ
【SD&サブ原画】奏ナコト
【シナリオ】水月紗鳥/てつじん/芳井一

縁りて此の葉は紅に – DMM.R18

ランプオブシュガー公式サイト