『M.C.』のフルリメイク作品。スタッフィング『M.C.催眠研究 Case:六花』が本日発売

M.C.催眠研究 Case:六花
M.C.催眠研究 Case:六花

 スタッフィングは2月23日、同ブランド最新作となるPCゲーム『M.C.催眠研究 Case:六花』を発売しました。DMMによるダウンロード限定販売となります。価格は2,480円(税抜)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『M.C.催眠研究 Case:六花』は、同人サークル「define」から2004年に発売された『M.C.』のフルリメイク作品。常識、好悪、思考。もしも、他人の「精神」を自分の思い通りにコントロールすることができたら、あなたは何をしますか?

M.C.催眠研究 Case:六花 M.C.催眠研究 Case:六花 M.C.催眠研究 Case:六花

ストーリー
里見一房は、つきあっていた彼女と何となく合わなくて別れ、ぼんやりした日々を過ごしていた。
そんな彼が、同じクラスだったけど視界に入っていなかった藤宮六花という女子と関わりを持つ。
そのきっかけは、共通の知り合いである真志保。
六花から驚きの事実を聞く。真志保が好き放題に操られている──催眠術をかけられ将にめちゃくちゃに弄ばれているという。
真志保を助けなきゃと焦る六花につきあい窮理研室へ突入した一房は、偶然『本』を手にして──六花に見せる。
六花の瞳から光が失われ、腕がぶら下がり肩が落ちて、大きな胸がゆったり揺れた。
ごくり。一房の喉が大きく鳴った……。

他人の「精神」を自分の思い通りにコントロールすることができたら…?
製品仕様

【タイトル】M.C.催眠研究 Case:六花
【ブランド】スタッフィング
【発売日】2018年2月23日
【価格】2,480円(税抜)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】宇路月あきら
【シナリオ】おくとぱす、HARE

M.C.催眠研究 Case:六花 – DMM.R18

クロスオーバー公式サイト