完璧お嬢様と小悪魔従者とのドタバタWラブストーリー『二人と始める打算的なラブコメ』が本日発売

二人と始める打算的なラブコメ
二人と始める打算的なラブコメ

 Campusは5月25日、同ブランド最新作となるPCゲーム『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』を発売しました。価格は抱き枕カバー付豪華限定版11,000円(税抜)、通常版・ダウンロード版3,000円(税抜)、全年齢版無料。

 『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』は、完璧お嬢様と小悪魔従者とのドタバタWラブストーリー。主人公と2人のヒロイン、それぞれの思惑を抱えながら繰り広げられる駆け引き(ラブコメ)を楽しめる!

二人と始める打算的なラブコメ 二人と始める打算的なラブコメ

キャラクター
帝堂白雪(CV.鈴谷まや)

日本有数の名家である帝堂家の少女。 言葉数は少なく、誰に対してもそっけない対応をするクールな性格。 基本的に人と関わることを好まず、余りにしつこく付きまとってくる人間には、心を折るレベルで毒舌になって追い払うこともしばしば。

幼い頃は活発で明るく天真爛漫な少女だったものの、帝堂家という名家出身であることから、幼い頃から打算で近づいてくる人間が多く、今では家族と従者である希乃以外の人間を信用していない。

自分の専属従者である希乃とは幼少期からの幼馴染で、彼女のことは心から信頼しており、よく相談事や愚痴などを聞いて貰っている。

『ウソシリーズ』に登場した帝堂雪華とは親戚同士。

二人と始める打算的なラブコメ 二人と始める打算的なラブコメ 二人と始める打算的なラブコメ

佐倉希乃(CV.秋野花)

一真のひとつ年下の後輩で、白雪の専属従者を務めている少女。 白雪の専属従者として幼い頃から育てられたことから、家事全般のスキルは非常に高い。

見た目も性格も、清楚なお嬢様といった出で立ちの白雪とは正反対に表情豊かで、ノリが軽く、よく一真をからかってくる小悪魔気質……という名のウザカワ系女子(自称)。

幼馴染にして、主人である白雪のことを何よりも大切に想っているものの、彼女の意志とは別の思惑を持っていて……?

二人と始める打算的なラブコメ 二人と始める打算的なラブコメ 二人と始める打算的なラブコメ

ストーリー
「これから始めるんだ、俺のバラ色の人生を――!」

主人公・矢上一真はひとつの野望を胸に、季節外れの転校生として麻保志学園の降り立った。

楽観的で自堕落な両親の元、借金取りに追われ、食べるものですら苦労した極貧生活。

しかし、そんな生活はここで終わらせる。

両親から譲り受けた甘いマスクを武器に、
日本でも有数の名家のお嬢様――
帝堂白雪に目をつけた一真は、
逆玉狙いで早速彼女に近づくものの……
「はっきり言って陳腐よ。聞き飽きた口説き文句ばかりで耳にタコができそうだわ」

幼い頃から打算の世界で生きてきた白雪には通じるわけもなく、一刀両断に切り捨てしまう。だが、そんな一真に思わぬ人物から救いの手が差し出される。

「協力してあげるって言ってるんです。その計画」

その人物とは、白雪の専属従者にして、幼馴染である佐倉希乃。ある意味では白雪の最も信頼している人物だった。

果たして、一真の野望は成就するのか!?

製品仕様
【タイトル】二人(キミ)と始める打算的なラブコメ
【ブランド】Campus
【発売日】2018年5月25日
【価格】抱き枕カバー付豪華限定版:11,000円(税抜)
    通常版:3,000円(税抜)
    ダウンロード版:3,000円(税抜)
    全年齢本編無料版:無料
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【企画】りいちゅ
【原画・キャラクターデザイン】TwinBox
【SD原画】九条だんぼ
【シナリオ】森間まりも、工藤啓介
【音楽】押上極
キャスト
・帝堂白雪:鈴谷まや
・佐倉希乃:秋野花

二人と始める打算的なラブコメ – DMM.R18

Campus Official Site

light Official Website