『euphoria』の浅生詠が描く、愛欲と因業の和風伝奇AVG!CLOCKUP『Erewhon』が本日発売

Erewhon
Erewhon

 CLOCKUP(クロックアップ)は7月27日、同ブランド最新作となるPCゲーム『Erewhon(エレホン)』を発売しました。価格はパッケージ版9,504円(税込)、ダウンロード版8,424円(税込)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

 『Erewhon』は、『euphoria』の浅生詠さんが描く、愛欲と因業の和風伝奇アドベンチャーゲーム。山奥にあるという“地図にない村”で“神”として美女たちを自由にすることが許された主人公。“清めの儀式”と称する淫蕩の日々を送るうち、村の因習とその裏に隠された秘密に気づいてゆく――。

Erewhon
Erewhon
キャラクター
阿式十子(CV.ヒマリ)

真面目で心優しい実直な性格の美少女。
村長家の娘として真剣に村を思い、しきたりに従いつつも、女性が虐げられがちな村の風習に違和感を抱いている。
祭りの『嫁』候補であり、二十年に一度となる今年の祭りで『御廻様』に捧げるため、純潔を守っている。

Erewhon Erewhon
Erewhon

永見稀世良(CV.小波すず)

長い黒髪と真っ白な顔をした人形のように美しい少女。
柔らかな口調で笑顔を絶やさず、落ち着いた態度を崩さない。
祭りの『嫁』候補であり、二十年に一度となる今年の祭りで『御廻様』に捧げるため、純潔を守っている。

Erewhon Erewhon
Erewhon

ストーリー
きっかけは一冊の手記だった。
偶然手に入れた手書きの手記に記されていた【地図にない村】。
そこは――

狂い咲く椿、
一足早い紅葉、
沢山の赤い花々。

気が狂いそうに赤い森に囲まれた山奥の寒村、来待(きまち)村。
青年はその村に来訪神(まれびと)として迎えられる。

ようこそ、おいでくださいました。御廻様(おめぐりさま)。
今年の祭りは二十年に一度の特別な式年大祭でございます。

この者たちは、この特別な年に訪れる御廻様のために生まれ育った
斎(いつき)の者たちでございます。
ふたりは毎夜交代で伽に参ります。

村の美しい娘を一夜妻として神に差し出す……
これは古代からつづく大切な斎の儀式。

神を歓待するための、神聖な行為なのです。

製品仕様
【タイトル】Erewhon
【ブランド】CLOCKUP
【発売日】2018年7月27日
【価格】パッケージ版:9,504円(税込)
    ダウンロード版:8,424円(税込)
【ジャンル】因習の村でマレビトとして奉仕されるADV
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10
【種別】18禁

【企画/脚本】浅生詠
【キャラクターデザイン・原画】ジェントル佐々木
【彩色チーフ】紅月鋼鉄
【背景】すたじお月夜
【UI/webデザイン】里雪
【パブリックデザイン】ウエダデザイン室
【監督】阿久津亮

Erewhon – DMM.R18

CLOCKUP オフィシャルサイト