アイドルの“枕営業”を題材とした『手垢塗れ』シリーズの最終作!『手垢塗れの復讐』が本日発売

手垢塗れの復讐
手垢塗れの復讐

 あかべぇそふとすりぃは10月26日、同ブランド最新作となるPCゲーム『手垢塗れの復讐』を発売しました。価格はパッケージ版2,800円(税抜)、ダウンロード版3,024円(税込)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『手垢塗れの復讐』は、『手垢塗れの天使』『手垢塗れの堕天使』と続くアイドルの“枕営業”を題材とした『手垢塗れ』シリーズの最終作となる作品。
 今作では“一万年に一人の美少女”と呼ばれ人気を博したが、現在では人気に陰りが出始めているアイドル「倉本美麗」(CV.結城ほのか)と、彼女を“枕営業”に堕とそうとする男の物語が描かれています。

手垢塗れの復讐 手垢塗れの復讐
手垢塗れの復讐
キャラクター

倉本美麗(CV.結城ほのか)
アイドルとして活動している少女。
明るく純粋な性格で、誰に対しても真摯に向き合う。
そうした性格や振る舞い、透明感のある容姿で、
一時はトップアイドルと呼べる人気を博したが、
現在では人気に陰りが出始めている。

手垢塗れの復讐 手垢塗れの復讐 手垢塗れの復讐
手垢塗れの復讐

津田葵(CV.波野夏花)
芸能事務所のマネージャー。
元々は自身も女優で、鵜飼にプロデュースされていた。
現在は関係を持っていないが、かつて鵜飼によって調教され、
仕事のために、自らの体を使っていたことがある。

手垢塗れの復讐 手垢塗れの復讐
手垢塗れの復讐

藤川詩乃(CV.風花ましろ)
かつて美麗と同じグループに所属していたアイドル。
しかし、現在はたいした仕事もないがけっぷちの状態。
生真面目な性格で、一人だけ売れてしまった美麗に対して
劣等感を抱えている。

手垢塗れの復讐 手垢塗れの復讐
手垢塗れの復讐

ストーリー
“一万年に一人の美少女と呼ばれ、
一世を風靡したアイドルがいた。
彼女の名前は倉本美麗。”

妖精のようだ、といわれるほどの透明感溢れる容姿。
見るものを癒すような天真爛漫で純真なキャラクター。
彼女こそが、本当のアイドルと言われた。

しかし、時が流れ、少女が大人に近づくと、
かつてとは違う不躾で欲望に満ちた視線が彼女に向けられるようになる。
それはアイドルとして応えてはいけない視線。

踏みとどまる彼女を突き落とすために、一人の男が動き出す。
それは彼女が所属する芸能事務所のプロデューサー、鵜飼史人。
幾人ものアイドルやタレントを成功に導き、
幾人もの人間を踏みにじってきた男だった。

これはスポットライトの当たらないステージの外の物語──
製品仕様

【タイトル】手垢塗れの復讐
【ブランド】あかべぇそふとすりぃ
【発売日】2018年10月26日
【価格】2,800円(税抜)
【ジャンル】ダーク芸能界ADV
【対応OS】Windows 7/8/10 日本語版
【種別】18禁

【キャラクターデザイン・立ち絵原画】Masaya
【CG原画】奥蓮メロ
【シナリオ】和泉万夜

手垢塗れの復讐 – DMM.R18

あかべぇそふとすりぃOfficial WebSite