Namelessの“新本格”バトルエンターテインメント『Deep One -ディープワン-』が本日発売

Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

 Namelessは10月26日、同ブランドデビュー作となるPCゲーム『Deep One -ディープワン-』を発売しました。価格はパッケージ版9,800円(税抜)、ダウンロード版8,800円(税込)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

 『Deep One -ディープワン-』は、新ブランド「Nameless」が送る新本格バトルビジュアルノベル。企画・設定段階から専任一名の手によって丹念に創りこむことで、他の追従を許さない圧倒的なクオリティの世界観設定・シナリオを実現。さらに業界最高峰となる制作期間1年に及ぶこだわりの演出と、オーケストラ収録の上質なサウンドで極上のゲーム体験を提供するとのことです。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-
キャラクター

斎野尚哉(CV.柊三太)
素朴素直、律儀で愚直な一本気。誰よりも家族思いの本作の主人公にして、九花の双子の兄。
上水流(かみずる)の町に古くから伝わる《斎野家》という、由緒正しい家柄の生まれなのだが
本人は、そういった事情を一切鼻にかけることはなく
地域住民からの崇拝の念に近い親近の情に、困惑しつつも感謝をしている。
幼い頃に九花と共に、とある厄災に巻き込まれたことを切っ掛けに
平穏を望みつつも、次こそ妹を守れるようにと厳しい鍛錬を己に課す日々を送っている。
───だが、そんな尚哉の思いを踏みにじるように苛烈な宿命が、彼に再び牙を剥く。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

斎野九花(CV.澤田なつ)
穏やかで優しく、底抜けにおっとりとした尚哉の双子の妹。
兄である尚哉を敬愛し、陰日向にと寄り添う姿は
妹でありながら、姉のようとも称される。
その見目の可憐さから、下町・学園を問わず絶大な人気を誇るが
九花自身まったくそのことに気がついていない、兄に似て少々天然な性格の持ち主。
その身に、斎野の業にして象徴でもある《魔導書》を秘めているが
当の本人は、まだその宿命に気づいていない。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

佑姫カスミ(CV.神代岬)
怜悧玲瓏にして勝ち気で自信家。
天才肌を絵に描いたような少女。英国出身のケルトの魔女。
黒猫の使い魔に模した《従者型(ミニオン)》の魔導書〝ナンシー〟を常に連れている。
尚哉たち斎野家に連なる分家柱のひとつ、佑姫家の当主だが
過去の因縁から、兄妹に対してつらく当たりがち。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

比奈森沙耶(CV.くすはらゆい)
礼儀正しく、楚々として上品。
雅やかな和装が似合う大和撫子。
佑姫家と同様、分家柱の一柱である比奈森家の当主だが
佑姫カスミとちがい、本家の当主である尚哉に対し崇拝にも近い絶対の忠誠と、滅私奉公の念を捧げている。
その華奢な体躯に反して一族に並ぶ者がいないほどの凄腕の剣士。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

柚原亜希(CV.沢澤砂羽)
尚哉の中学時代からの友人で、クラスメートの少女。
もの静かで儚なげな美貌の印象の通り大人しく、引っ込み思案な性格なため
尚哉への秘めた想いを、今も伝えられないままでいる。

Deep One -ディープワン- Deep One -ディープワン-
Deep One -ディープワン-

ストーリー
「一緒に戦おう。俺たち/わたしたちは、兄妹だから」

《魔導書(オールド・ワン)》を巡る、旧家達の宿業の争い
その宿命に翻弄された兄と妹は───その日、共に戦うことを決意する

双子がいた。
兄の名前は『尚哉(なおや)』
妹の名は『九花(このか)』

幼いころに両親と死別するという、辛い過去があったものの
ふたりは、ささやかながら幸せに満ちた日々を過ごしていた。

平穏であたたかな日常。
そんな毎日がこれからもずっと続くと、兄妹は思っていた───

だが、そんな淡い希望は、ある日、無惨にも砕け散ることとなる。

《魔導書(オールド・ワン)》
永き時の中で、人の史実の裏側で息づき、神秘によって隠匿されていた禁断の存在。
平穏な営みを送る人間とは、決して交わらないはずだった、それは。
突如として、兄妹の前に現れて、ふたりの穏やかな日常を否定した。

ふたりはどこにでもいるような、ごく普通の兄妹だと思っていた。
自分たちは何の変哲もない、ただの家族だと思っていた。

しかし、彼らは知ることになる。

‘自分たちは世界を揺るがす可能性を秘めた、ある魔導書の後継者である、と’

――――幾重にも交錯する深き宿命の底で、今、数奇なる物語が産声を上げる――――

製品仕様
【タイトル】Deep One -ディープワン-
【ブランド】Nameless
【発売日】2018年10月26日
【価格】パッケージ版:9,800円(税抜)
    ダウンロード版:8,800円(税抜)
【ジャンル】新本格バトルビジュアルノベル
【対応機種】Windows 7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【制作総指揮・脚本】堀ノ内遊女
【原画】夏彦
【主題歌】佐々木李子
【劇伴】Offshore・斎藤悠弥
【背景美術】ゆうろ
【映像制作】gram6design

Deep One -ディープワン- – DMM.R18

Namelessブランドページ