ネコとの心中超絶神回避ADV!SWEET&TEA『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』が公開

『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』公式サイト

 SWEET&TEAは9月22日、同ブランド最新作となるPCゲーム『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』の公式サイトを公開しました。2019年1月25日発売予定。価格は3,500円(税抜)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

 『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』は、すいみゃさん(原画)、丸山剛さん(企画シナリオ)が描く、ネコとの心中超絶神回避アドベンチャーゲーム。

『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは『ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-』のストーリーやキャラクター、製品情報などが公開されています。

ストーリー
青葉怜司は、
ネコ神さまとの心中を回避せねばならない。

とある成り行きで、神を名乗るネコミミ少女・奈々原風子に命を救われた怜司。
だが、その身体の中には、神の力が未だ残ったままだった。
本来は人間の中にあるべきではない力である。
このままでは、怜司はもちろんのこと、力の足りていない風子も共倒れしてしまうらしい。
そこで、この望まぬ心中をどうにか回避しよう! と、互いに手を取り合うこととなる。

風子いわく、神の力は7つのカケラに分かれており、その内の3つが怜司の中に入っているそうだ。
安全に取り出す方法は、ひとつだけ。
どんなことでもいい、怜司の心を強烈に揺さぶるのだ。

幸い、通っている舞広学園ももうすぐで夏休み。
残された時間は、多分あとわずか。

せいいっぱい生きるため、全力で突っ走る夏が始まる。

「お姉ちゃん、おはよーっ!」

あざやかな金髪とネコミミを備えた、種違いで最愛の妹・青葉英梨歌が、
今朝も姉である男、怜司の部屋を元気に訪れていた。

そう……男。
兄である怜司は正真正銘の男なのだが、妹の姉なのである。
そしてネコミミも正真正銘のネコミミであり、
とある切っ掛けで出たり消えたりはするものの、取り外しはできない。
少々複雑な理由からこうなってしまっているのだが、当人である怜司はあるがままを受け止めており、
訂正もしなければオネエ言葉も話さずに日々を過ごしている。

とはいえ、これが青葉家の日常かと言えば、そうではない。
妹は、兄のことを“お兄ちゃん”と呼ぶべきであるし、ネコミミも無いのが当たり前である。

自身の抱えるカケラの問題をどうにかすれば、英梨歌のことも解決されるはず。
そう考え、今日も怜司は元気に苦悩するのだっ

製品仕様
【タイトル】ネコ神さまと、ななつぼし -妹の姉-
【ブランド】SWEET&TEA
【発売日】2019年1月25日
【価格】3,500円(税抜)
【ジャンル】ネコとの心中超絶神回避ADV
【対応機種】Windows 7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】すいみゃ
【企画・シナリオ】丸山剛
【音楽】槇タケポン
キャスト
・青葉英梨歌:鹿野まなか
・鈴白咲妃:春乃いろは
・奈々原風子:藤咲ウサ
・ぷーちん:藤咲ウサ

SWEET&TEA公式サイト

CLEARRAVE ブランドインデックス