御敷仁原画のクロシェット最新作『ココロネ=ペンデュラム!』公式サイトが公開。2019年春発売

『ココロネ=ペンデュラム!』公式サイト

 クロシェットは11月1日、同ブランド最新作となるPCゲーム『ココロネ=ペンデュラム!』の公式サイトを公開しました。2019年春発売予定。価格は未定。対応機種はWindows 7/8/8.1/10。

 『ココロネ=ペンデュラム!』は、「マギア」と呼ばれる力を扱える超能力者を集めた最先端学術研究都市を舞台に、人の心が読める能力を持ってしまった主人公が、学園で出会った少女たちとともにマギアの扱い方を学んでいく物語になるとのことです。

 原画/キャラクターデザインを担当するのは御敷仁さん。シナリオは駒井半次郎さん、高嶋栄二さん、荒川工さんとなっています。

『ココロネ=ペンデュラム!』公式サイト

 公式サイトでは『ココロネ=ペンデュラム!』のストーリーやキャラクター、Hシーンを含むイベントCGなどが公開されています。

ストーリー
主人公「小町谷総司郎」は「人の心が読める」ようになってしまった。
この力は30年ほど前から日本で発生し始めた「マギア」と呼ばれる力のひとつ。
多種多様な現象を引き起こすいわゆる超能力である。
通常これらの能力は少年少女が数日間の眠りに着くことで芽生えるが、
彼はに二年という長すぎる時間をもって得たのだった。
しかも思いどおりに使えない上に頭痛が発生するというポンコツぶり。
彼はこの能力を消し去りたいと、能力者を集めた最先端学術研究都市「静かな海学園」への入学を決意する。

しかし編入初日に事故に巻き込まれてしまった
彼は初めて自分以外のマギアを目にする。
瀕死の重傷を治癒する奇跡の力、
そしてそれを使う少女「神代澄香」に
目を奪われてしまう。

―俺も彼女のようになれるだろうか―

学園に入った彼は「帯刀千早」「綾森リールゥ」「館ノ川つむり」、
そして学年が上になってしまった学園最強能力者の妹「菜砂」といった
少女達とマギアの扱い方を学んでいく。

製品仕様
【タイトル】ココロネ=ペンデュラム!
【ブランド】クロシェット
【発売日】2019年春発売予定
【価格】未定
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画/キャラクターデザイン】御敷仁
【シナリオ】駒井半次郎/高嶋栄二/荒川工

クロシェット公式サイト