桜舞うころ、旅立つキミへ。PULLTOP最新作『さくらいろ、舞うころに』が公開

『さくらいろ、舞うころに』公式サイト

 PULLTOPは11月16日、同ブランド最新作となるPCゲーム『さくらいろ、舞うころに』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。2019年2月22日発売予定。価格は9,800円(税抜)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10 日本語版。

 『さくらいろ、舞うころに』は、“大切な人に感謝の気持ちを伝えたい”や“旅立つ人に思い出に残る卒業式”をテーマにしたというアドベンチャーゲーム。心に残る卒業式を作るため奮闘する実行委員会メンバー達の物語が描かれるとのことです。

 原画を担当するのは柚夏さん、米白粕さん、あなぽんさん、るちえさん。シナリオは桃ノ雑派さん、若葉祥慶さん、甲二さん、須々木鮎尾さん。

『さくらいろ、舞うころに』公式サイト

 公式サイトでは『さくらいろ、舞うころに』のストーリーや登場キャラクターなどが公開されています。

ストーリー
心に残る卒業式をしたい。
お世話になった人達を
温かく送り出したい。

五年ぶりに日本に帰国した日野真也は、
目を輝かせながらそう語る少女、水城みなと出会う。
誰かのために一生懸命な、
けれども理想と努力が空回りしがちな女の子で、
見かねて卒業式実行委員会を手伝うことに。

とは言え、海外暮らしが長かった真也は、
そもそも卒業式に出席した経験がなく、
どうすればそんなことができるのかが分からなかった。
そこで、クラスメイトや友人の部活の後輩、
果ては3年生の知り合いまで巻き込んで、
卒業式を盛り立てていくことに。

少しずつ集まる卒業式実行委員会メンバー達。
クロエは親友に誘われて。
凛は部活の先輩に命令されて。
茉莉子は、送られる立場の3年生として。

それぞれの立場から
卒業式実行委員会を運営していく。

最初は反対だった人達も、
徐々にみなの情熱や優しさに感化され、
やがてその気持ちは学園中に広がって……

製品仕様
【タイトル】さくらいろ、舞うころに
【ブランド】PULLTOP
【発売日】2019年2月22日
【価格】9,800円(税抜)
【ジャンル】アドベンチャー
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10/Vista SP2 日本語版
【種別】18禁

【原画】柚夏 / 米白粕 / あなぽん / るちえ
【シナリオ】桃ノ雑派 / 若葉祥慶 / 甲二 / 須々木 鮎尾

PULLTOP オフィシャルサイト