シリーズ集大成となる完全版!『ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-』ダウンロード版が配信

ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-

 暁WORKSから2018年11月30日に発売されたPCゲーム『ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-』(スペリオル エンテレケイア)のダウンロード版がDMMにて配信されました。ダウンロード版の価格は9,800円(税別)。

 『ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-』は、『ハロー・レディ!』シリーズ集大成となる完全版。大好評を博したPSVita用ソフト『ハロー・レディ! -Superior Dynamis-』のWindows版に加え、『ハロー・レディ!』シリーズのすべてが収録。さらに朔、美鳥、珠緒、エル、菱吾の新規エッチシーンも収録されています。

ハロー・レディ! -Superior Entelecheia- ハロー・レディ! -Superior Entelecheia- ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-(新規CG)
ハロー・レディ!
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-

ストーリー
天河ノーブル・スクール――――

様々な社会問題が人類の行く手を遮る21世紀。
各地から素質ある若者を集め、輝ける未来を作る『ノーブル』として鍛え上げようという、
選ばれた者たちの最先端エリート学園が『天河ノーブル・スクール』である。

そして、〈スクール〉の頂点として俊英たちを統べるのは、〈クラウン〉と呼ばれる五人の美しい少女たち。

そんなある日、〈クラウン〉の筆頭、音無朔は、テロリストの襲撃を受け、窮地に陥る。

朔を救ったのは―――――唐突な春の風にも似た男。

「そんな、六人目だなんて……それも、[男性’・・]が」 「成田真理だ。音無朔」

彼こそは転校生。
六人目の〈クラウン〉として〈スクール〉に招かれた、風雲児、成田真理だった。

しかし。
成田真理は、〈スクール〉の秩序に真っ向から異を唱える。

「私は、意志の名の下に為すべきを成し、この‘[小さな庭’がくえん]’に変化をもたらすだろう」

「―――音無朔が命じます。クラウンの名において、成田真理は見過ごしにできません」

〈スクール〉と、気高き少女たちの前に、出逢いという名の風が吹き始めていた――――――

※本編はPC18禁版『ハロー・レディ!』と同じになります。
※エッチシーンが収録されており、PSVita版で追加されたイベントCGやシーンは収録されていません。
New Division
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-

ストーリー
彼らは『HMI』と呼ばれた。
異能の力を持つ者たち。
人類の可能性。

T県奥志麻市にある、天河ノーブル・スクール―――

それは、理事長『御門黒船』が、HMIを次世代のエリート、「ノーブル」に育て上げる為に作り出した、白い楽園。

だが、〈スクール〉に、一人の男がやってくる。
叛逆の意志を抱いた男の名は―――『成田真理』。

御門黒船と三人の仲間によって全てを奪われた彼は、復讐を誓い、
裏切り者たちに相応しい鉄槌を与えるべく、身分を隠して、敵の牙城〈スクール〉へと転入する。

学園筆頭『音無朔』はじめ、〈クラウン〉たちの挑戦さえ退け、
遂に約束された「復讐劇」が始まった……のだが―――

―――いまだ語られざる物語がある。
―――それは、黄金色の[新たな一篇’New Division]。
Superior Entelecheia
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-
ハロー・レディ! -Superior Entelecheia-

ストーリー
「人類を新たなステージへ導く可能性、〈ハロー〉はどこから来たのか?」

成田真理―――一族を滅ぼした敵たちを討つ為に、過去を隠し学生として〈スクール〉へ加わった復讐鬼。
残る仇は、黄泉瀬時乃、そして敵の首魁たる御門黒船の二人。

密かに報仇の機会をうかがう成田は、秘匿施設〈プラント〉最深部で行われる『実験』に、〈クラウン〉の筆頭、音無朔と共に参加を命じられた。

地下一二〇メートルの地の底。〈スクール〉の目的そのものである大実験(エルドリッジ・エクスペリメント)が開始され、最深部の封印が解かれる。その時、成田の前に現れたのは、七年前、黒船たちに命を奪われた筈の最愛の妹、御門瑠璃の囚われの姿だった。

「―――来てくださったのね、お兄様」

瑠璃を救出せんと、成田は〈スクール〉の最大戦力と真っ向から衝突する。

暴かれる真の仇。動き出す終末機構。
〈ハロー〉を超える「先の力(スペリオル)」とは。

それは成田真理最大の復讐と、〈ハロー〉の根源へと至る、凄烈で悲しい戦いと別れの幕開けだった!

※こちらはPSVita版に収録されていた新ストーリーです。
※PSVitaからシーンの追加や調整を行っています。
(イベントCGもPSVita版から1枚追加)

ハロー・レディ! -Superior Entelecheia- – DMM

暁WORKS オフィシャルWebサイト