『VenusBlood』の新たなファンディスクが発表。今度は『VenusBlood-HYPNO-』から3タイトル!

『VenusBlood DarkChronicle Episode:1』公式サイト

 dualtailは12月14日、同ブランド最新作となるPCゲーム『VenusBlood AfterDays Episode:3 業炎の花嫁』『VenusBlood AfterDays Episode:4 竜の歌姫』『VenusBlood DarkChronicle Episode:1 堕ちた竜姉妹』を発表しました。2019年2月22日同時発売予定。価格はAfterDaysが各800円(税別)、DarkChronicleが900円(税別)。対応機種はWindows 7/8.1/10。

 『VenusBlood AfterDays Episode:3&4』は、『VenusBlood-HYPNO-』のその後の世界を描いた後日談作品。Episode:3では「ジュリア」(CV.ヒマリ)、Episode:4では「リーゼ」(CV.星空ユメ)に焦点が当てられているとのことです。

『VenusBlood AfterDays Episode:3 業炎の花嫁』公式サイト

 『VenusBlood DarkChronicle Episode:1』は、『VenusBlood-HYPNO-』のカオスルートにクローズアップした物語。ジュリアとリーゼの狂堕ちに焦点を当てたスピンオフシナリオが展開されるとのことです。

『VenusBlood DarkChronicle Episode:1』公式サイト
AfterDays Episode:3
洗脳×悪堕ちで人気を博したVenusBlood-HYPNO-のその後の世界。
激闘の末、にヘルヴェティアを統一したレオンハルトは、洗脳の果てに覚醒を果たしたジュリアとの濃厚な逢瀬を楽しんでいる。
しかしすっかりと牙の抜けた飼い猫と化し、あまつさえ必要以上に日々、主人を追いかけ回すジュリアに辟易したレオンハルトは、彼女を再びしつけ直すことを画策する。 そして、その調教役に選ばれたのは彼女にとって最も大事な妹であるリーゼであった。
AfterDays Episode:4
洗脳×悪堕ちで人気を博したVenusBlood-HYPNO-のその後の世界。
魔神王を討伐した後、リーゼは姉であるジュリアを手伝って復興に励んでいる。
アークロンドの将軍として仕えるレオンハルトは、そんな純真なリーゼに洗脳の力を利用したイタズラを試みる……。
鬼畜洗脳されること無く戦いを終えた潔白の少女リーゼ。
しかし、そんな彼女の身に未知なる快楽の毒が忍び寄るのだった……。
DarkChronicle Episode:1
洗脳×悪堕ちで人気を博したVenusBlood-HYPNO-のカオスルートにクローズアップした物語。
狂堕ちしたジュリアが施行した、有翼者と無翼者の立場を逆転させるという政策によってアークロンド公国における秩序は崩壊。そしてジュリアとリーゼの二人もまた政策に従い、有翼者のメスを強制的に働かせる娼館で一介の娼婦として奉仕する事となる。
人権を剥奪され、男達を悦ばせる道具と化した二人に待ち受けるのは触手による壮絶な調教であった。
製品仕様
【タイトル】VenusBlood AfterDays Episode:3 業炎の花嫁
【ブランド】dualtail
【発売日】2019年2月22日
【価格】800円(税抜)
【ジャンル】触手的後日談AVG
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】丹下ゲンタ
【シナリオ】イルカ
製品仕様
【タイトル】VenusBlood AfterDays Episode:4 竜の歌姫
【ブランド】dualtail
【発売日】2019年2月22日
【価格】800円(税抜)
【ジャンル】触手的後日談AVG
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】丹下ゲンタ
【シナリオ】イルカ
製品仕様
【タイトル】VenusBlood DarkChronicle Episode:1 堕ちた竜姉妹
【ブランド】dualtail
【発売日】2019年2月22日
【価格】900円(税抜)
【ジャンル】触手的後日談AVG
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】丹下ゲンタ
【シナリオ】イルカ

ナインテイルオフィシャルポータルサイト