『ギルドマスター』修正ファイルVer1.02が公開。Ver1.01適用環境で発生している不具合を修正

『ギルドマスター』サポートページ

 アストロノーツ・シリウスは2月23日、2019年2月22日に発売したPCゲーム『ギルドマスター』の修正ファイルVer1.02(64ビットバージョン)を公開しました。公式サイトのサポートページからダウンロードできます。

 修正ファイルVer1.02では、『ギルドマスター1.01』(修正ファイルVer1.01適用環境)において発生している不具合が修正されます。現在公開されているのは64ビットバージョン対応版で、32ビットバージョンのWindows環境を使用している方については、現在対応作業を進めているとのことです。

Ver1.02修正内容
・『ギルドマスター1.01』(修正ファイルVer1.01適用環境)において発生している不具合を修正
Ver1.01修正内容
・冒険者詳細画面に装備可能な装備品に対応したクラスアイコンを表示
・冒険者詳細画面に現在のHP/SPを表示
・ギルドレベル上昇に必要な名声値の調整
・ギルド施設の強化条件となるギルドレベルの調整
・ダンジョン内で発生するイベントの画像表示および内容の修正
・冒険者/戦闘スキル/アイテム/モンスターのパラメータ、敵AIのバランス調整
・一部モンスターのアイテムドロップ内容の調整
・一部敵グループのモンスター配置の修正
・一部のアイテムの名称の修正
・特定条件で週を進めた際に翌月のカレンダーが表示されない不具合の修正
・戦闘時のアニメーションおよびエフェクト表示タイミングの調整
・冒険者詳細/クエスト/サイドクエスト/派遣画面で右クリック操作した際の挙動の修正
・ADV画面上でのオート・スキップボタン等に関する挙動の修正
・画面遷移全般の挙動見直し

Astronauts Official Web site