あざらしそふと『アイベヤ』が本日発売。ひとつ屋根の下、恋を知らない二人の手探りな恋愛模様!

アイベヤ
アイベヤ

 あざらしそふとは2月22日、同ブランド最新作となるPCゲーム『アイベヤ』を発売しました。価格はパッケージ版2,800円(税別)、ダウンロード版2,800円(税込)。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

 『アイベヤ』は、あざらしそふと5周年記念プロジェクトの第1弾として3ヶ月連続リリースされる3タイトル(『アイベヤ』、『メイドさんのいる暮らし』『アイカギ2』)の1作目。幼馴染である主人公とヒロインが、ひとつ屋根の下で一緒に生活をする事になる作品となり、恋を知らない2人の手探りな恋愛模様が描かれます。

アイベヤ アイベヤ
アイベヤ
キャラクター
速水綾希(CV.桃山いおん)
風見琥太(主人公)の幼馴染。
リップなど、軽めの化粧をしている今どきの女の子。
ノリが軽く、男女別け隔てなく話し、クラスメイトとも仲が良い。
誰とでも仲良くなれるため、恋愛経験も豊富そうだが、誰かと付き合ったことは一度もない。
色恋沙汰に興味津々な周囲の反応から、
琥太の事が気になりだしたが、それは幼馴染だから特別に感じていると思っていた。
そんな中、なし崩し的に一緒に暮らす事になった事をキッカケに、再び琥太のことを意識するようになっていく。

アイベヤ アイベヤ アイベヤ
アイベヤ
ムービー

ストーリー
「明日から、綾希ちゃんの家でお世話になってね」

母親から突然そう告げられ、
幼馴染の家で暮らすことになった琥太。

ずっと一緒に過ごしてきた、ちょっと気になる幼馴染。
でも、この気持ちが『好き』なのかは自分でもわからない。

「それなら『お試し』で、恋人になってみない?」

お試しの恋人と、一つ屋根の下。
二人はただの幼なじみ? それとも……?

製品仕様
【タイトル】アイベヤ
【ブランド】あざらしそふと
【発売日】2019年2月22日
【価格】パッケージ版:2,800円(税別)
    ダウンロード版:2,800円(税込)
【ジャンル】ある日突然幼馴染の家でお世話になるADV
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】おりょう
【シナリオ】栗栖
【ディレクター】天海向日葵
【企画・原案】あおきゅん

アイベヤ – DMM.R18

あざらしそふと オフィシャルサイト